髭脱毛は後悔する!?失敗しないためにマスターしたい6つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

思ったより値段が高かった、仕上がりが満足できないなど、髭脱毛を行った結果、後悔してしまった人に目立つ意見です。髭脱毛で満足する結果を出すには、ある程度の知識が必要になります。そのうえで、自分が行いたい髭脱毛のイメージを正確に伝える必要があります。最低でも、コース内容、料金、肌トラブル、保証、痛み、体質などについての疑問点を整理しておくことで、髭脱毛で後悔してしまうリスクは大きく下げることができるのです。

濃い青髭・面倒な髭剃り・自分ではオシャレにすることもできない…。男性にしかわからない髭の悩みは尽きませんよね。

そんな悩みを解消してくれるサロンやクリニックでの髭脱毛。行ってみたいけど、後悔するのではないかと心配している方が意外と多いんです。

私も学生時代に高いお金を払って髭脱毛を経験しました。

でも、仕上がりがあまりにもイメージと違い、追加の脱毛をお願いすることになったのです。

その結果、最終的には当初の倍以上の金額を払う羽目になりとても後悔しました。

髭脱毛をして後悔している人のほとんどは、脱毛の知識が全くないまま申し込んでしまい、予想外の追加の金額を払っている人がほとんどです。  

後悔しないためには、最低限脱毛の知識を知り、料金設定の落とし穴を理解しておくことが必要になります。

ここでは、

  • 髭脱毛のデメリット
  • 髭脱毛の感想
  • 髭脱毛はサロンよりクリニック
  • 髭脱毛はカウンセリングが重要
  • 髭脱毛のメリット

などをわかりやすく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

※今回の記事は2018年4月30日時点の情報を元に作成しています。

後悔するのは何故?髭脱毛7つのデメリット

髭脱毛を試して後悔した理由には、

  • 髭が恋しくなった
  • 予想以上の回数や出費
  • 肌トラブルに悩まされた
  • 意外と不評だった
  • 痛みがガマンできなかった
  • 脱毛期間中の行動が制限される
  • 思ったより仕上がりがよくなかった

といった理由を挙げる方が多いようですね。実はこれらのネガティブな印象は、全て脱毛についてのちょっとした仕組みを知っておくことで解決できるものばかりなんです。

それでは、具体的にそれぞれの問題を見ていきましょう。

脱毛できないケースとは

実は、意を決してクリニックに出かけたのに、意外な理由で脱毛してもらえないケースもあるのです。

皮膚に刺激を与える特性上、以下の病気を治療中の方は脱毛を受けられないことがあります。

  • 呼吸不全を持っている
  • 出血性疾患を持っている
  • ケロイド体質である
  • 抗凝固薬、抗血小板薬を服用している
  • ペースメーカーを入れている
  • 心疾患を患っている
  • てんかんを持っている

などです。該当する方は、脱毛を受けられないことがありますから、後悔する前に電話などで確認しておきましょう。

髭が恋しくなった…

脱毛は、毛根を破壊することで髭が生えてこないようにする治療法です。

毎日の髭そりや、午後になると青みを増す肌とお別れできる代わりに、髭ファッションを楽しむことはできなくなります。

たとえば、髭が嫌いだという彼女のためにツルツルに脱毛したのに、違う理由で分かれてしまった…。

そのあと、合コンで知り合った好みの女の子が、三代目JSBの今市隆二さんの大ファンだったりしたら目も当てられませんね。

毛根を完全に破壊された髭は、以前と同じように生えることは無いと言います。

一時の感情ではなく、自分が何のために脱毛をしたいのかよく考える必要がありますね。

髭だってファッションの1つ

確かに髭のお手入れは面倒です。でも、これほど印象をガラリと変えるアイテムもそうはありません。

有名人で言えば、玉山鉄二さんや、水嶋ヒロさん、西島秀俊さんなど、髭のあるないで魅力もガラリと変わってきます。

髭はファッションアイテムの1つとして考えることもできるんですね。

想定外にかさんだ回数や費用…

広告のトップページに載っている大きく書かれた金額は、どれも魅力的なものです。そこに書かれた金額だけを信じて脱毛に訪れた結果、あれも必要、これも必要と追加され、最終的には当初予定した金額をはるかに上回ってしまった…。

脱毛で後悔した人の多くが、上位に挙げる原因の1つです。

こういった後悔をしないためには、提示されている金額が、どこの部位をどのくらい脱毛してくれるのかを事前に把握しておく必要があります。

サロンとクリニックの料金比較

脱毛しようと考えた時、多くの人がサロンのほうがクリニックより料金が安いと感じるようです。

サロン、クリニックに限らず、髭脱毛は店舗ごとに細かな料金システムが存在します。

1部位、1回の値段では圧倒的に安くても、トータルでは高くついてしまうこともあるので注意が必要です。

 

リンクス
(脱毛サロン)
ゴリラクリニック

(脱毛クリニック)

1部位1回分 1部位

4,200円~(髭)

トライアル

10,000円

コース料金 髭全体10回コース

174,700円

髭全体6回コース

172,400円

追加料金

12回まで

174,700×0.2×2×2

6,988円

100×6回

600円

合計金額 181,688円 173,000円

肌トラブルに悩まされた…


髭そり負けがイヤで脱毛しているのに、肌トラブルが起きてしまっては本末転倒です。肌トラブルに悩まされた…

とくに、永久脱毛が可能な医療用高出力レーザーを使用している脱毛クリニックでは、肌へのダメージが大きいことで知られています。

クリニックでは、医師や看護師が施術を担当してくれますが、アフターフォローの方法などをしっかり守らないと肌トラブルに悩まされてしまうこともあるのです。

施術による火傷

サロンと違い、高出力の医療用レーザーを使用しているクリニックでは、毛根を破壊できるほどのレーザーを照射するため、肌へのダメージも大きくなってしまいます。

その分、永久脱毛効果が期待できるわけなのですが、火傷などのリスクが高くなっては困りますね。

医療用レーザーは、医師か看護師でなければ使用できないため、担当者の知識やスキルは万全です。

名前の知られた大手クリニックであればあるほど、火傷などのリスクも最小限におさえてくれますし、万が一の時のケアも万全になっています。

痛みが少ない次世代レーザー脱毛器

大手クリニックが採用しているメディオスターNeXT PROやジェントルマックス・プロといった次世代脱毛器を導入しています。

これらのレーザー脱毛器は、皮膚へのダメージを最小限に抑えるだけでなく、痛みまで軽減してくれるのです。

後悔しないためには、興味のあるクリニックで上記の脱毛器が使われているかのチェックも忘れないようにしたいですね。

出典:http://hige-gorilla-datsumo.com/mediostar.html

施術後の赤みやかゆみ

個人差もありますが、レーザー、フラッシュどちらの施術でも、一時的に肌が赤くなったり、かゆみを帯びたりすることがあります。

上の画像はポップアップ反応といわれ、脱毛後によく起こる症状です。

たいていの場合は数時間から数日で引きますが、肌の弱い人は脱毛後のケアの仕方を担当者からよく聞いておくようにしましょう。

毛嚢炎などの炎症

毛嚢炎(もうのうえん)とは、毛包が細菌感染を起こし、毛穴が膿で白くなったり赤いブツブツができたりすることです。

毛嚢炎は、細菌に感染することで発症するのですが、これはレーザーやフラッシュなどで皮膚が熱を持つことで、一時的に細菌に対する耐性が低下していることが原因と言われています。

硬毛化・増毛化

本来、毛根を破壊するはずのレーザーやフラッシュ脱毛ですが、逆に髭を濃くしてしまったり、増毛したように見えてしまったりすることもあります。

科学的に原因が解明されているわけではないのですが、このような現象は脱毛後に起こる可能性があることは間違いありません。

レーザーにしろフラシュにしろ、脱毛は黒い毛に反応して毛根まで熱が伝わります。

当然、濃い毛には強く反応するのですが、産毛であったり、熱量が中途半端だった場合、かえって毛包細胞が活性化してしまうのです。

その結果として、毛が濃くなったり、増えて見えたりするのではないかといった意見が現状のようです。

増毛化とは

増毛化というと、いかにも髭が増えてしまうようなイメージを持ってしまいますが、毛穴の数が増えるわけではありません。

産毛だったものが濃くなったことから、増えて見えるというのが正しい見解のようで、実際は硬毛化も増毛化も同じであると考えてよさそうです。

美容皮膚科フェミークリニックが、脱毛患者543人に対して行った調査によれば、レーザー脱毛による硬毛化の発症確率は10%程度だということです。

レーザーより出力の劣るフラッシュや家庭用脱毛器では、より発症確率が高くなるのではという意見もあるようですね。

参考:https://www.femmy-c.com/datsumou/report/study02/

打ち漏れ

個人差もありますが、髭はおよそ45~60日の周期で成長期、退行期、休止期を繰り返しています。

施術ミスというのもありますが、長く休止期にとどまっている髭は脱毛効果が達しません。

このように、髭の施術が完了したあとに成長してしまった場合のことを、俗に「打ち漏れ」と呼ばれています。

通常、クリニックでの脱毛コースは1年以上かかります。

期間が長くなれば長くなるほど、打ち漏れのリスクは減少しますが、お試しだけしか利用しない場合には注意が必要です。

女性ウケするはずだったのに…

世の中には、髭が好きな女性だって少なからずいます。

髭脱毛したからといって、今より必ずモテるというわけではありません。

髭脱毛を決めるには、1つの理由からだけではなく、複数の願望や目的を明確にしてから決断するようにしましょう。

髭脱毛をする理由

髭脱毛をする理由にはどのようなものがあるのでしょう。大手脱毛サロンリンクスが行ったお客様アンケートでは、以下のような理由が多かったようです。

  1. 毎日の髭そりが面倒
  2. カミソリ負けが辛い
  3. 青髭がはずかしい
  4. 見た目を爽やかにしたい
  5. スッキリさせて好感度をあげたい

参考:https://mens-rinx.jp/topics/news/28

その他にも、女性からの印象を良くしたい、若く見られるようになりたいといった意見をあげる人もいるようです。

脱毛を行うときは、複数のハッキリとした理由があると後悔しなくて済みそうですね。

こんなに痛いなんて聞いてなかった…

脱毛を途中で諦めてしまう人の中には、痛みに耐えられなかったという意見もあるようです。

一般的にクリニックで使用されるレーザー脱毛は出力が高いため、期待できる効果は高いけれど痛みも強く、サロンで使われるフラッシュは効果は弱いぶん、痛みは弱いと言われていました。

しかし、技術の発展で、現在ではクリニックでも効果と痛み軽減の両方を兼ね備えた脱毛器を完備しているところも増えてきています。

レーザー脱毛器 特徴

アレキサンドライト脱毛器

出典:http://www.kobayashi-seikei.jp/alopecia/p-nain.html

  • 深い部分にある毛根を攻撃
  • 冷却ガスを照射時に噴射
  • 範囲ごとに単発
  • 高温(波長755nm)
  • 毛根を破壊することを前提にしているため、温度が高く、痛みも激しい。

国内でもっとも多く流通しているレーザー脱毛器がアレキサンドを使用した脱毛器。レーザー=痛いはこの器械のせい?

ジェントルマックスプロ

出典:http://www.kobayashi-seikei.jp/alopecia/p-nain.html

  • アレキサンドとヤグの異なる波長のレーザーを使用
  • コンピューター制御で冷却ガスを噴射後、20m/s後にレーザーを発射
  • 1秒間に2ショット
  • 波長755nm/1,064nm
  • 毛根を破壊するが、強力な冷却装置を装備していて痛みは少ない

ヤグレーザーは波長が長いため、日焼けした肌や産毛にも効果が期待できる。

メディオスターNeXT PRO

出典:https://www.rizeclinic.com/stance/machine/mediostar.html

  • 浅い部分にあるバジル領域を攻撃
  • 冷却ジェルで脱毛と同時にケア
  • 蓄熱方式で連続脱毛
  • 波長800nm

比較的皮膚表面に近い、バルジ領域を破壊するため、低温で痛みも少ない。

赤みや毛嚢炎といったトラブルも少ないと言われている。

スキンケアや行動制限が面倒…

レーザー脱毛などの脱毛は、1回の施術にかかる時間はわずか15分ほど。しかし、次の施術までの数週間、守らなければならないことが意外と多いのです。

あれはだめ、これはだめといった行動制限が多いことが思ったよりも苦痛だったという意見も少なくありません。

まず、もっとも注意して欲しいのが、日焼けです。

脱毛後は肌がとても敏感な状態になっています。そこに強い紫外線を受けると色素沈着を起こす可能性があるだけでなく、感染症などの原因にもなってしまうのです。

施術後は、とにかく肌を冷やし安静な状態を保つようにしましょう。サウナや入浴は控え、冷たいタオルなどでさっと拭く程度で十分です。

脱毛時の注意点-日焼けの怖さ

せっかくツルツルの美肌になりたくて脱毛を決心したのに、色素沈着を起こしてしまっては意味がありません。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10131772285

髭脱毛ではありませんが、画像は全身脱毛後、海水浴に行って肌を灼いてしまった結果だそうです。シミが引くには長い時間がかかります。スキーや海水浴などはできるだけ我慢したほうがよさそうですね。

どうしても外出しなければいけない時は、日焼け止めなどのケアをしっかりしておきましょう。

仕上がりが予定外…

医療用レーザーを使用できるクリニックと違い、脱毛サロンでは出力が弱いことから、規定の回数が終了しても納得できる効果が得られなかったというケースもあるようです。

レーザー脱毛においても、一部の髭を残すデザイン脱毛の時などは、事前に、自分の理想をしっかりと伝えておく必要があります。

【男女別アンケート】髭脱毛への感想・口コミ

髭脱毛に関して女性はどういう感想を持っているのでしょうか?編集部が10~30代の女性50人に聞いたアンケートでは、やはり賛成の方が多いという結果になりました。

髭脱毛には反対?女性の本音

下のグラフにもあるように、髭に対して肯定的な意見は少数派で、「どちらでもいい」を含めても全体の2割にも満たないという結果になりました。

髭脱毛賛成派の意見

髭脱毛賛成派の口コミ▼
無精髭は不潔なイメージ

青髭や無精髭が苦手(´;ω;`) だって、不潔っぽいんだもん。やっぱり、つるっとさっぱりしている方が清潔感があっていいと思う。

(22歳 女性 OL)

 

髭脱毛賛成派の口コミ▼
髭はいらない

キスする時にじゃま!くすぐったいだけじゃなくて痛い人もいる。ご飯食べてるときもなんかすぐ付くし、彼氏は髭抜いちゃってほしいな。

(18歳 女性 学生)

 

髭脱毛反対派の意見

 

髭脱毛反対派の口コミ▼
ジョニデ最高♪

わたしは、髭好きだな~。ブラピやジョニデの無精髭たまんない♪

とくに、童顔ぽい人が生やすと急にワイルドになった感じがして最高!

(26歳 女性 OL)

 

髭脱毛容認派の口コミ▼
ジョニデ最高♪

どっちでもいいかな?ちゃんと手入れだけしてくれてれば気になりません。

(25歳 女性 OL)

脱毛してほしいと思う女性は、清潔感を気にしている場合が多いようですね。容認派の中にも、清潔にしていることが条件というのがありましたから、髭=不潔といった図式が女性の中にはあるのかもしれません。

髭には便器と同じ数の細菌が付着!?

あくまでこういう人もいるという話しなのですが、ライブドアニュースでこんな記事が掲載されたことがありました。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/10082561/

具体的にどのくらいの細菌が髭に付いているのかといった数字こそありませんが、なんでも、水道水から検出されたら間違いなく給水停止になるレベルだとか。

髭脱毛を経験した男性のリアルな口コミ

実際に、髭脱毛を体験した男性はどんな感想を持っているのでしょうか。

編集部が髭脱毛経験をしたことがある10代~30代の男性50人に対して行ったアンケートでは、次のような結果になりました。

  • 髭脱毛をして良かった…78%
  • 髭脱毛をして後悔した…18%
  • 別に何とも思わない…4%

 

後悔した口コミ

髭脱毛で後悔した口コミ▼
金がいくらあっても足らない…

いつになったら終わるのやら…。一旦は髭が少なくなってもしばらくするとまた生えてくる感じ、これって永久に金払い続けるんじゃ…。

(28歳 男性 サラリーマン)

 

髭脱毛で後悔した口コミ▼
金がいくらあっても足らない…

痛くない脱毛器があるって聞いて来たんだけど、こっちから使って欲しい器械を指名できないんじゃ意味ないじゃん! 麻酔代もバカにならないしちょっと無理かも…。

(20歳 男性 大学生)

脱毛サロンでは、使用している脱毛器の関係で、しばらくすると髭が生えてきてしまうこともあるようです。

そのため、なかなか脱毛効果が感じられず、長期間通わなくてはならないといった口コミが多く見られました。

この他にも、付き合ってる彼女のために脱毛したのに分かれることになった、とか、ファッションのためにも少し残しておけば良かったなどといった意見が見受けられました。

やって良かった口コミ

髭脱毛で成功した口コミ▼
時は金なり!

朝の時間がこんなに貴重だったなんて!こんなことなら、もっと早く永久脱毛にチャレンジすればよかった。ハッキリ言って15万で人生変わったわ。

(26歳 男性 営業職)

 

髭脱毛で成功した口コミ▼
人生楽しすぎ(^^)

夕方になっても青くならない(^^) アフター5が楽しすぎて金が足らん。合コンでも普通に会話できるようになったし、今までどれだけ人生損してたのかと思う。

(30歳 男性 プログラマー)

 

髭脱毛で成功した口コミ▼
印象が変わったせい?

気のせいだと思うけど、営業成績がよくなった…。もし、髭脱毛の効果だとしたら、今までのオレの苦労は何だったんだ…。

(36歳 男性 営業職)

サラリーマンでは、朝の時間の節約をあげる人が意外と多かったです。

その他にも、好印象を持たれるようになった、営業成績が上がったなど、生活に関係する効果を実感できた人が少なくないようです。

髭脱毛はサロンよりもクリニックが後悔しない!

髭脱毛を行うならクリニックが断然おすすめです。理由は簡単、確実に脱毛効果が期待できるからです。

実はサロンとクリニックの違いについて、よく知らないで脱毛してしまっている人が少なくありません。

ここでは、

  • サロンとクリニックの違い
  • クリニックをおすすめする理由
  • 実際に脱毛するならこのクリニック

について説明していきます。

知らない人が多いサロンとクリニックの違い

まずは、クリニックとサロンについての違いからです。

クリニック サロン
効果

永久脱毛効果が期待できる

単なる除毛、減毛

痛み

機械によってはほとんど感じない

出力が弱いため痛くない

料金

最終的にはサロンより安い

期間が長くコスパは悪い

脱毛方法

医療用高出力レーザー

無資格でも使える光脱毛器

安全面

医師、看護師だから安心

×

診察することも薬を処方することもできない

期間

通常1~2年程度

2年以上かかるのが普通

麻酔

利用者の要望に応じて各種

×

医療機関でないため麻酔は使えない

サロンが優れている点として、痛みが軽減されるというメリットをあげる人がいますが、裏を返せばそれだけ期待できる効果が弱いということです。

髭脱毛にクリニックをオススメする理由

せっかく高い料金を払ったのに、何年かしたらまた髭が生えてきたでは困りますよね。

クリニックの永久脱毛にしても、100%髭が生えなくなるわけではありませんが、毛根を破壊するレーザーと、弱らせるだけのフラッシュではおのずと効果に差が出てしまいます。

出典:http://hige-gorilla-datsumo.com/difference/

一時的な減毛を希望する場合はサロン、永久脱毛を希望する場合はクリニックと選び分ける必要があります。

クリニックの最大の強みは、医療機関であるということです。もし、皮膚に炎症が起きたり火傷が生じたりした場合でも、適切な診察、薬の処方がその場でできるのです。

また、痛みに関しても笑気ガスや麻酔クリーム以外にも、ゴリラクリニックなどでは、注射による麻酔まで用意してくれています。

サロンの場合、部位別のお試し料金などは、驚くほど安く設定されているんですが、除毛に関する期間も長いため、最終的にはクリニックよりも高くなってしまうことがほとんどです。

ユーザーの立場で経済性、安全性、効果の高さから考えてみても、編集部ではクリニックをおすすめします。

髭脱毛にオススメのクリニック3選

  • メンズリゼ
  • ゴリラクリニック
  • 湘南美容クリニック

この3店舗は、どの脱毛サイトでも推薦している脱毛クリニックです。もちろん、当サイトでもイチオシなのですが、その理由を見ていきましょう。

メンズリゼ

出典:https://www.mens-rize.com/

メンズリゼおすすめポイント

  • 髭脱毛が安い
  • 学生証で学割が受けられる
  • 系列院が多い
  • 初診・再診料が無料
  • 肌トラブル対応が無料
  • 途中解約・返金あり

全国に17院を展開するメンズリゼは、ユーザーの立場にたったケアが人気のクリニックです。

初診・再診・カウンセリング料が無料のところは少なくありませんが、キャンセル料無料、途中解約OKといったフォローまで行っているのはメンズリゼくらいです。

また、ユーザーの状況に合わせて鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの中から脱毛部位を設定できるのも魅力となっています。

部位 1回 5回 追加
2部位 18,000円 56,800円 8,900円
3部位 25,200円 74,800円 12,500円
髭全体 36,600円 99,800円 15,500円

髭の生え方には個人差がありますから、2部位、3部位と指定することで料金を安く抑えることが可能です。

クリニック情報

【クリニック名】メンズリゼ

【店舗数】全国17店舗

【使用機器】メディオスターNeXT PRO、ジェントルヤグ、ライトシェア・デュ      エット

【麻酔】笑気ガス、麻酔クリーム

【支払い方法】現金一括、各種クレジット、医療ローン

【営業時間】通常午前10時~20時、新宿院14時~23時

      青森、盛岡、いわき、郡山午前10時~19時

      四日市は火、木、土のみ営業

 

医療ローンとは

医療ローンはカードローンなどに比べると金利が安いといったメリットがありますが、新しく審査を受けなければいけないため、転院した場合は一括請求されることがあるといったデメリットもあります。

申し込みには、銀行の口座番号、銀行印、身分証明書などが必要です。

ゴリラクリニック

出典:http://hige-gorilla-datsumo.com/

ゴリラクリニックおすすめポイント

  • コース料金以外お金がかからない
  • コース完了後は3年間1回100円で追加脱毛が可能
  • お試しトライアルがある
  • 肌トラブル対応が無料
  • 3種類の麻酔を完備

SNSなどを中心に話題を集めるゴリラクリニックは、多くの芸能人も利用する確かな技術と最新の脱毛器が特徴です。

好評だった無制限コースはなくなってしまいましたが、6回のコース終了から3年間は1回100円で追加脱毛が受けられるため、どんなにしつこい髭の方でも、確実に永久脱毛することができるでしょう。

また、髭脱毛では注射により麻酔を取り入れている数少ないクリニックですので、痛みに弱いという方はゴリラクリニックをおすすめします。

部位 1回 6回
鼻下、アゴ、アゴ下 30,000円 68,800円
ほほ、もみあげ 20,000円 58,600円
10,000円 457,00円
髭全体 48,000円 173,100円

※1回はトライアル料金で1部位1万円、全体で48,000円になります。

6回コースで173,100円は他のクリニックと比べても高めの設定になっていますが、ゴリラクリニックの場合、7回め以降は1回100円で追加脱毛を受けることができます。

そのため、髭が他の人より濃い、硬いといった人の場合は、他のクリニックで追加料金を払うよりも安く上がることがほとんどです。

自分の髭に合わせてクリニックを選ぶようにしましょう。

クリニック情報

【クリニック名】ゴリラクリニック

【店舗数】全国9店舗

【使用機器】メディオスターNeXT PRO、ジェントルレーズプロ、ライトシェア       XC他

【麻酔】笑気ガス、麻酔クリーム、局所注射(全て別料金)

【支払い方法】現金一括、クレジットカード(VISA・Master)、医療ローン

【営業時間】午前8:00~午後20:00(受付は24時間)

 

追加脱毛の注意点

コース終了後、1回100円の追加脱毛は大変お得なのですが、注意点もあります。

100円で施術してもらえるのは平日の11:00~15:00の間だけで、該当する日時以外の追加脱毛は別途19,800円もかかってしまいます。

仕事柄、平日の昼間は休みが取れないという方などは、あらかじめよく確認しておく必要がありますね。

湘南美容クリニック

出典:http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html

湘南美容クリニックおすすめポイント

  • 髭脱毛が安い
  • 系列院は業界No1の57院
  • 53万件以上の脱毛実績
  • 初診・再診料が無料
  • 途中解約・返金あり

全国に57院と圧倒的な店舗数を展開する湘南美容クリニックは、料金の安さも業界トップクラスです。

髭全体を6回コースで施術しても84,400円、仮に12回で脱毛が完了したと仮定すれば、ゴリラクリニックで12回施術を受けるよりも安く済んでしまいます。

部位 1回 3回 6回
上口、アゴ、アゴ下 9,800円 19,800円 29,800円
もみあげ、頬 19,800円 29,800円
17,410円 24,800円
髭全体 57,010円 84,400円

脱毛技術も高く、料金も安い湘南美容クリニックですが、あえて注意点をあげるとしたら、処方される薬によっては一部有料になってしまう点です。

とは言っても、診察も無料ですし通常の抗炎症薬程度なら無料で処方してくれますから、それほど気にする必要もないかもしれません。

クリニック情報

【クリニック名】湘南美容クリニック(SBC)

【店舗数】全国57店舗

【使用機器】メディオスターNeXT PRO、SBCオリジナル脱毛器、他

【麻酔】笑気ガス

【支払い方法】現金一括、各種クレジットカード、医療ローン

【営業時間】午前10時~午後19時(受付は23:00まで)

      ※一部、院は午前9時から

 

1番お得なクリニックは?

単純に料金だけ比較した場合は、どこが1番お得になるのでしょうか。

髭全体脱毛を12回施術したとして計算してみましょう。

  • メンズリゼ:5回コース+7回追加=208,300円
  • ゴリラクリニック:6回コース+6回追加=173,700円
  • 湘南美容クリニック:6回コース+6回コース=168,800円

基本的にかかる費用では湘南美容クリニックがもっとも安いようですが、追加脱毛が12回で終了することが前提になります。

回数が多くなればなるほど、ゴリラクリニックの方が安くなっていくのです。

それぞれのクリニックの部位別料金プランと自分の髭や肌質を照らし合わせて、選ぶようにしましょう。

髭脱毛に後悔しない為にはカウンセリングが重要!

髭脱毛をしてから後悔しないためには、最初に自分の意見をしっかりと伝える必要があります。

髭脱毛における後悔のほとんどは、知識不足によるものです。カウンセリングで聞くべき質問をあらかじめ把握しておけば、より確実に理想の脱毛が行えるはずです。

髭脱毛の後悔の多くは知識不足

どんなクリニックでもサロンでも、まず一番最初に行うことがカウンセリングです。

簡単な脱毛の仕組みから、注意点、髭の状態などから適切なコースといったものが説明されるのですが、その時に、ある程度の知識があるのとないのでは、その後の展開が大きく変わってしまいます。

とくに、部位別とコースによる料金体系を知っていれば、提示される金額に納得がいかないといった場合でも、その場で確認することができるのです。

カウンセリングで聞くべき6つのポイント

カウンセリングの時に確認したいポイントを事前に整理しておくことで、疑問点を明確にすることができます。

編集部が集計した「髭脱毛に関する疑問点」を元にした質問内容は、

  • 仕上がりについて
  • コース料金以外にかかる金額
  • 肌トラブル時の対応
  • 脱毛完了後の保証期間
  • 痛みのケア
  • 持病や体質により制限

といったものがあります。それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

コース内容・仕上がり

自分が髭をどのようにしたいのか、最終的にどうなりたいのかといったビジョンをしっかりと持っておく必要があります。

できるだけ、細かく担当医に伝えることで理想の髭の状態に近づくわけですから、面倒がらずにしっかりと伝えることが大切です。

デザイン髭で残したい部位がある時などは、ムダなコースが含まれていないかよくチェックするようにしてください。

また、永久脱毛ではなく、単に髭の量を減らしたい、髭剃りを楽にしたいというのであれば、2~3回で済む場合もあります。多すぎるコースを進められた場合、残しておきたいという要望を伝えて、回数を減らしてもらうようにしましょう。

脱毛回数と髭の状態の関係

一般的な髭の状態と脱毛回数の目安は次のようなものになります。

  • 少し髭を間引きたい…1~2回
  • 毎朝の髭剃りが少し楽になればいい…2~4回
  • 夕方の青髭はいやだ…5~6回
  • 1日くらい髭剃りを忘れても目立たない…5~6回
  • 永久脱毛をしたい…10~14回

もちろん、髭の状態によって個人差はありますが、目安として知っておくことでムダな出費がおさえられるはずです。

コース料金以外にかかるお金

クリニックやサロンによっては、コース料金以外にも、初診料や再診料、カウンセリング料、予約キャンセル料など、さまざまな追加料金が発生してしまう可能性があります。

とくに、予約のキャンセルについては、どのくらい前であればキャンセル料がかからないのかといった点についてしっかり聞いておくとベストです。

また、転居などで通えなくなった場合や、施術に満足できずにコース途中で止めたい場合などの、返金、保証についても確認しておくようにしましょう。

コース料金以外でかかる費用

追加で発生する可能性のあるメニュー

  • 初診・再診・カウンセリング料
  • 肌トラブルの治療費、薬代
  • 髭脱毛時の麻酔代
  • キャンセル料
  • 剃毛(ていもう)料

※レーザー脱毛は通常事前に髭を剃った状態で行います。髭剃りを忘れた場合はクリニックで剃ってもらえますが、別料金になるところが少なくありません。

肌トラブルの対応

医療用レーザーを使用するクリニックでは、医師、看護師が常駐しています。万が一、肌トラブルが起きた場合でも、医師が診察し薬を処方してくれるので安心なのですが、クリニックによっては別料金となるところもあります。

サロンのデメリット-医師がいない

サロンで使われるフラッシュ脱毛器は出力が弱いため、火傷などのリスクは小さいのですが、万が一トラブルが起きた場合は、自分で皮膚科などを受診し治療を受ける必要があります。

安全性、効果の高さを重視するのであればクリニックがおすすめです。

保証期間について

決められた回数の脱毛が終わった時点で、希望した効果が得られなかった場合の保証については最初にしっかり確認しておいてください。

クリニックによって、追加施術の料金を設定しているところもありますが、必ずしも安くなるわけではありません。

自分の理想の状態には、何回の脱毛が必要なのかをしっかりと聞いておく必要があります。

思ったより効果が出ず、コース完了後も通う必要がある場合、 保証期間や追加料金の有無についてしっかり確認しておくように書いてください。

痛みの程度

かつては、効果は高いけど痛すぎるのが難点などと言われていたのがクリニックです。たしかに、一昔前の医療用レーザー脱毛器は出力が強いあまり、痛みも相当なものでした。

しかし、現在ではメディオスターをはじめ、触媒にダイオードを使用した次世代レーザー脱毛器が登場し、以前とは比べ物にならないほど痛みは軽減されています。

また、医療機関であるクリニックは麻酔を使用することもできます。麻酔自体は別料金になってしまいますが、痛みに弱いという方は、麻酔についてもよく確認しておくといいでしょう。

痛みに弱い人はゴリラクリニックがおすすめ

髭脱毛で使われる麻酔の種類には、笑気ガス、麻酔クリーム、麻酔注射などがありますが、効き目の強さは麻酔注射>笑気ガス>麻酔クリーム、の順に弱くなっていきます。

注射による麻酔は、ほとんど痛みを感じませんが、実施しているところは多くありません。ゴリラクリニックでは全ての麻酔を完備していますから、痛みに耐えられそうにないな、と感じたらカウンセリングの時に相談してみるといいでしょう。

持病・体質・常用薬など

病気や通院中の方は髭脱毛自体が受けられない可能性があります。また、肌が弱い方は、当然、肌トラブルが起きやすくなってしまいますから、事前に担当者に伝えておきましょう。

一般的に脱毛機は、黒い色に反応することで効果を発揮します。そのため、日焼けで肌が黒くなっている場合や、白髪などが多い場合、脱毛できないこともあるのです。

同様に、タトゥーに関しても髭脱毛が可能かどうか確認する必要があります。

後悔ばかりじゃない!髭脱毛5つのメリット

髭脱毛にトライする男性は、年々増加しています。つまり、髭脱毛にはデメリットを超えるメリットが存在するからなのです。

髭脱毛のメリットをざっとあげてみても。

  • コンプレックス解消
  • 髭剃りの手間からの解放
  • 他人に対しての好印象
  • 痛い剃刀負けに悩む必要がない
  • 確実に脱毛を実感できる

といったものがあります。

コンプレックス解消により自信がつく

濃すぎる髭は、時としてコンプレックスの原因となってしまうこともあるようです。学生時代、友人にからかわれたり、女子との何気ない会話の中で、髭を指摘されたりすることでトラウマとなってしまうことも少なくありません。

編集部が行っているアンケートでも、脱毛したことでネガティブな要因が解消され、性格も積極的になり、人間関係が改善されたケースも多く見られるのです。

髭剃りの手間・時間からの解放

とくに社会人の場合は、身だしなみの一環として髭剃りが必須になっています。毎日、朝の貴重な時間が髭剃りから解放されるだけでも、精神的にも肉体的にもゆとりをもって生活することができるようになるでしょう

また、退社時間に気になっていた青髭が解消されることで、積極的にプライベートな集まりにも参加できるようになったという報告も少なくありません。

清潔感がアップして印象が良くなる

「髭=不潔」というイメージを持っているのは女性だけではないようです。

営業マンの場合、取引先の相手などからは髭がマイナス材料と判断されてしまうことも少なくありません。

髭脱毛することで好感度がアップし、営業成績がよくなったという口コミが多いのは、こういった理由からなのです。

日本女性の髭嫌いは異常?

マイナビウーマンが2015年に行った「働く女性150人」をターゲットにしたアンケートでは、次のような結果が出ています。

問:男性の髭は好きですか?

結果:「好き」=18%

   「嫌い」=82%

これだけハッキリした理由があると、髭脱毛に踏み切りやすくなりそうです。

参考:https://woman.mynavi.jp/article/150809-33/

カミソリ負けなど肌トラブルがなくなる

せっかく髭をキレイにしても、カミソリ負けで傷ついて絆創膏が貼ってあるようでは、かえってイメージダウンになってしまいますよね。

髭脱毛をすることで、カミソリ負けのリスクがかぎりなくゼロになるわけですから、肌の弱い人にはこれだけでも大きなメリットになるのです。

カミソリ負けは防げない?

どんな人でも、肌にカミソリを当てることで極小の傷が付いてしまいます。これは、ローションやクリームをしっかり付けていても防げないのです。

毎日、髭を剃ることで傷の上に傷が重なり、一定のレベルを超えた時点でカミソリ負けが発生してしまいます。

つまり、完全にカミソリ負けを防ぐには、髭剃りそのものを休む必要があるのです。

自己処理よりも効果的で確実

クリニックで脱毛をお願いすれば、自分で毛抜きや家庭用脱毛器を使うよりも、はるかに効率的でたしかな結果が期待できるでしょう。

自分で処理してトラブルが起きた場合は自己責任となってしまいますが、クリニックの場合は、その場で医師が診察して適切な処置を施してくれます。

効果的で安全性の高い脱毛クリニックを利用することは、長い目で見れば経済的にも節約になることもあります。

家庭用脱毛器とクリニックのコスト比較

家庭用脱毛器 レーザー脱毛
金額 70,000円前後 100,000円前後
脱毛期間 2週間に1度程度の処置が必要 最初の1~2年程度だけ
追加費用 カートリッジ交換費、電気代 脱毛が終了すれば0円
効果 除毛できる程度 永久脱毛が可能

家庭用脱毛器として有名なケノンと、一般的なクリニックにおけるレーザー脱毛を比較してみました。

女性のムダ毛程度なら十分な効果が期待できるケノンであっても、明らかに人より濃いと自覚するような男性の髭の場合、逆に高くついてしまうこともあるようです。

まとめ

  • 髭が恋しい
  • 費用がかかり過ぎた
  • 肌トラブルが多い
  • 脱毛しても女性にモテなかった
  • 痛みに耐えられなかった
  • 海水浴を止められた
  • 抜き残しがあった

せっかく髭脱毛したのに後悔したという人たちの代表的な理由ですが、これらのデメリットは、事前に情報を集め最初のカウンセリングでしっかり確認しておくことですべて回避できることなのです。

医療機関で行われる髭脱毛のメリットは、多くの人が実感しています。納得行く結果を手に入れるためにも、気になるクリニックの情報を頭に入れ、カウンセリング時の質問をしっかりと整理しておく必要があります。

カウンセリング時のチェックポイント

  • コース内容・仕上がり
  • コース料金以外にかかるお金
  • 肌トラブルの対応
  • 保証期間について
  • 痛みの程度
  • 持病・体質・常用薬などについて

契約前に、上記の疑問を解決しておくことで、デメリットの多くは解消されます。

多くの体験者が語るように、あなたも髭脱毛で人生を変えてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*