髭をレーザー脱毛するならこれを見ろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髭をレーザー脱毛すると全く生えてこないの?どれくらい効果や痛みがあるの? といった疑問は、これからレーザー脱毛を受けようと考えている、ほとんどの人が感じるものです。

あなたも、髭をレーザー脱毛する前に知っておきたいはずですよね?そこで、今回、編集部では皮膚科の先生やクリニックのスタッフに直接取材をして情報を集めました。

ここでは、

  • レーザー脱毛の基礎知識
  • レーザー脱毛の髭への効果
  • レーザー脱毛の髭への痛み
  • 髭のレーザー脱毛おすすめクリニック

を紹介します。 この記事を読んで髭へのレーザー脱毛の疑問点をスッキリさせてください。

1.パッと見ればすぐ分かる!髭レーザー脱毛における基礎知識

レーザー脱毛の疑問点を解消するために、まずは、髭脱毛の仕組みを見ていきましょう。

  • 髭の構造
  • レーザー脱毛の仕組み

をわかりやすく解説します。

1-1.1分で分かる!髭の構造

まずは、髭の構造です。専門サイトを見ると、髭の構造や仕組みについて詳しく書かれていますが、こここでは髭脱毛に関するポイントだけを具体的に説明していきます。

  • 髭の仕組み
  • 髭の周期

を知ることで髭とはどんなものなのか、が分かるはずです。

1-1-1.髭の仕組み

成人男性の髭は、少ない人で15,000本、多い人になると30,000本にも達します。

成分のほとんどはケラチンというタンパク質で構成されていて毛細血管を通して運ばれてきた栄養が毛乳頭に送られ、細胞分裂を繰り返して生え続けるわけです。

つまり、この毛乳頭をレーザーによる熱で破壊することで脱毛が可能です。

1-1-2.毛には4つの周期があった

実は髭脱毛には長い期間が必要になります。普通に脱毛効果が得られるまでに半年、完全にツルツル状態にするには2年近い年月が必要になることも少なくありません。

これは、全て髭の4つの周期に関係するものなのです。

〇成長初期

成長初期とは、 上の画像でいうと左から2番目、ちょうど伸び始めた髭がこれにあたります。これから太く長く成長をする段階で、まだほとんどが皮膚の中に埋もれているため肉眼では確認できません。

部位によっては、毛穴の浅いところで成長するものもあり、レーザー脱毛などで脱毛できる箇所もありますが脱毛効果は高くありません。

〇成長期

成長期は、皮膚の表面から出てきてどんどん成長する期間です。太く長く目で確認できるため、髭剃りや毛抜きの対象にできる状態ですね。

毛根の下にある血管から栄養をもらって一気に成長します。部位によっても異なりますが、 一番毛周期が長い髪の毛では3年〜4年間成長期が続くとされています。

レーザー脱毛の効果が大きく期待できる周期です。

〇退行期

退行期は、毛を生み出す毛母細胞が消滅して成長期間が止まり、抜け落ちるまでの期間です。この期間に入ると毛はこれ以上成長することなく、自然に毛が抜け落ちるのを待っている状態になります。

レーザー脱毛においても、退行期の初期段階で脱毛するのがもっとも効果的とされています。

〇休止期

休止期は、成長活動が停止して毛が抜け落ちます。とは言っても毛根が消滅したわけではないので永久に毛が生えてこないわけではなく、 次の毛を生やすための準備期間でしかすぎません。

一定の期間がたつと、ふたたび毛根が細胞分裂をはじめ成長初期に移行していきます。

髭周期のサイクルってどれくらい?
髭には、成長初期(成長期)、成長期、退行期、休止期があることはわかりました。
これらのサイクルは個人差はあるものの、通常45~60日間隔で繰り返されているらしいことが分かっています。
休止期、成長初期にはレーザー脱毛の効果が薄いため、長い脱毛期間がかかるというわけです。

1-2.徹底解説】レーザー脱毛の原理

髭の仕組みがわかったところで、今度はレーザー脱毛の原理について説明しましょう。レーザー脱毛が永久脱毛可能な脱毛方法であることがわかるとと思います。

レーザー脱毛が永久脱毛可能な理由

レーザー脱毛に使用される光線は、メラニン色素などの黒い色に反応して伝わっていきます。

皮膚に照射されたエネルギーは、髭を伝って毛根に達し、周囲の毛母細胞を破壊することで脱毛を可能にするのです。

そのため、髭が生えていない休止期や、毛根につながっていない退行期の髭では毛根までエネルギーを伝えることができず、効果が減少してしまいます。

体毛の80%は退行期、休止期に分類されます。レーザー脱毛で5回以上の施術を正しいサイクルで照射することによって永久脱毛が可能になるのです。

レーザー脱毛機って一種類だけ使用していればいいの?

肌の色や毛質、毛根の深度は人によって個人差があるため、1種類のレーザーでは状況に応じた照射ができないことも考えられます。
問題点としては、
・必要以上の高出力による痛み
・高熱による火傷
・非効率な照射で活性化した髭の硬毛化
といったリスクが考えられるのです。
また、こういったリスクを下げるために出力を下げると、今度は施術回数が増えることになり期間の延長、予算外の出費といったことも考えられます。

2.「痛みが少ない最新機器」メディオスター を解説!

一昔前は、痛いレーザー脱毛、痛くない光脱毛、のように表現されていました。

しかし2018年現在、大手クリニックの主力脱毛機となっているメディオスターNeXT PROなどは、今までの常識をくつがえす、痛みを極限まで減少した画期的な脱毛機となっています。

  • メディオスターの原理
  • メディオスターと他機種との違い
  • メディオスターの特徴

について見てみましょう。

2-1.バルジ領域を破壊するメディオスターの原理

出典:https://hige-gorilla-datsumo.com/mediostar.html

メディオスターNeXT PROと従来のレーザー脱毛機の一番の違いはターゲットにあります。

それまでのレーザー脱毛機が、毛根の一番奥にある毛根や毛母細胞にダメージを与えることを目的に作られているのに対し、メディオスターNeXT PROはもっと皮膚表面に近いバルジ領域をターゲットにしているのです。

バルジ領域ってなに?

実は、毛乳頭を破壊する以外にも髭を脱毛する方法があります。

毛乳頭は毛細血管から栄養を受け取り、細胞分裂を行う大事な部位ですが、もっと皮膚表面に近い、バルジ領域とよばれる部分に髭を作る幹細胞があることが最近の研究で分かってきました。

バルジ領域は、毛根よりも皮膚に近い位置にあるため、より弱いエネルギーでも脱毛効果を出すことが可能と言われています。

2-2.メディオスターと他の機器の違い

メディオスターNeXT PROと従来のレーザー脱毛機を比較してみましょう。

メディオスターNeXT PRO
通常のレーザー脱毛機
レーザーの種類

ダイオード810nmと940nm
(nmレーザーの波長の単位)

ルビー、アレキサンドライト、
755nm

脱毛方法

蓄熱式

ショット式

ターゲット

バルジ領域

毛根

痛み

弱い

強い

スピード

照射面積9.1m㎡ 早い

照射面積3~5m㎡ 遅い

導入クリニック

湘南美容クリニック
メンズリゼクリニック
ゴリラクリニックなど

個人経営の皮膚科や美容外科などに多い

蓄熱式の脱毛機の最大の特徴は痛みの軽減にあります。

従来のゴムで弾かれたような痛みから、温かいマグカップを押し付けられている、と表現されるように、すでに痛みとは別の感覚になっているようです。

また、メディオスターNeXT PROには、患部に直接作用する強力な冷却システムが搭載されており、このことも痛みを軽減する大きな要因の一つになっています。

さらに、ハンドピースを変更することで照射面積と出力を変えることが可能で、高出力なハンドピースを使用することで産毛や焼けた肌でも脱毛効果が期待できるようになります。

2-3.メディオスター の3つの特徴

出典:https://www.asclepion.com/asclepion_product/mediostar-next-pro/

1.蓄熱式だから痛くない!

従来のレーザー脱毛機は、触媒にルビーやアレキサンドライトを使用しており、毛根に高出力のレーザーを照射することで脱毛効果を発揮してきました。

一方で、メディオスターNeXT PROは蓄熱式と呼ばれ、70度前後の熱をジワジワと放出し続けるため、ショットとよばれる照射の痛みがありません。

2.日焼けでも脱毛可能!

通常の脱毛機は黒いものに反応して脱毛しますが、メディオスターNeXT PROは日焼けした肌や細い髭などにも効果を発揮できるので、日焼けしている人にもおすすめです。

3.産毛などの薄い毛も脱毛可能!

蓄熱式の脱毛機は、バルジ領域を破壊することが目的の一つになるため、バジル領域を壊してくれるので、産毛などの細かい毛が生えてくることはありません。

メディオスターNeXT PROのデメリット

良いことずくめのメディオスターNeXT PROですが、デメリットがないわけではありません。

それは、効果を証明できていないことです。メディオスターNeXT PROに足りないものは効果を証明するエビデンスです。

そもそも、バルジ領域が発見されたのが2000年から2001年ですから、まだ20年も経っていません。

今後のさらなる研究と年月が必要になりますが、エビデンスが不足している以上、完璧な効果と断言できるには、しばらく時間がかかることも事実なのです。

3.【髭脱毛】3つの施術の違い徹底比較

髭脱毛はレーザー脱毛、光(フラッシュ脱毛)、ニードル脱毛の3つに分類することができます。

  • レーザー脱毛のメリット・デメリット
  • フラッシュ脱毛のメリット・デメリット
  • ニードル脱毛のメリット・デメリット

分かりやすく一覧表にまとめてみました。

医療レーザー
フラッシュ脱毛
ニードル脱毛
料金
(ツルツルまで)

20万円前後

30万円前後

150万円前後

間隔

2~3ヶ月

2週間~2ヶ月

2~3ヶ月

回数

6~15回

18~25回

5~40回

痛み

痛くない~痛い
(脱毛機の性能による)

痛くない

すごく痛い

永久脱毛

×

向いている人

全体的に濃い人

マイペースで髭を薄くしたい人

部分的に髭をデザインしたい人

3-1.医療レーザー脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • 効果が高いためトータルでの費用が抑えられる
  • 1~2年で永久脱毛が可能
  • 少ない回数でも効果を実感しやすい
  • 通院回数が少ないため負担が少ない

デメリット

  • 短期的に費用が高くなる
  • 脱毛機によっては日焼け肌などに対応できない
  • 脱毛機によっては痛みが伴う

などがあげられます。

レーザー脱毛は痛いというデメリットが多かったのですが、メディオスターNeXT PROを始めとする最新の脱毛機の登場で、過去のものとなりつつあるようです。

髭脱毛にレーザー脱毛が選ばれるわけ

統計上、髭脱毛に関しては多くの人がクリニックのレーザー脱毛を選択しています。費用も安く、脱毛期間も短いというのは大きな理由なのですが、それ以外にも、医療機関での施術ということで安心感をあげる人が多いのです。

万が一の肌トラブル時の対処をはじめ、痛みががまんできない時の麻酔の使用など、医療機関ならではのメリットがたくさん存在しているのです。

3-2.フラッシュ(光)脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • 施術時間が短い
  • 店舗数が多く、地方でも通いやすい
  • 比較的痛みが少ない
  • 少ない回数なら料金が安い
  • 減毛プランにはぴったり

デメリット

  • 永久脱毛効果がない
  • 日焼け肌に対応できない
  • 即効性がない
  • 脱毛期間が長くなりがち
  • レーザーと同等の効果を希望すると高額になることも
  • 肌トラブル時の治療費が自己負担になるケースもある

などがあげられます。照射出力が弱いため、どうしても施術回数が増えて住まうことから、レーザーより長期・高額になってしまうことが多いようです。

フラッシュ脱毛はこんな人におすすめ

レーザーで徹底的に脱毛してしまった場合、以前と同じように髭が生えてくることはありません。あとから髭が必要になっても取り返しがつかないことになります。

永久脱毛に対して、今ひとつ、踏ん切りがつかない人はサロンのフラッシュ脱毛をおすすめします。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • 1本づつ処理するため確実
  • 永久脱毛効果がもっとも高い
  • 部分的なデザインにすぐれる
  • 肌の色に関係なく脱毛できる
  • 白髪、金髪でも脱毛できる
  • その場で脱毛効果が実感できる

デメリット

  • 脱毛期間が長くかかる
  • 1本あたりの料金体系だと料金が高額
  • サロンの場合、法律的に微妙な脱毛方法
  • 痛みがとても強い
  • 担当者によって、効果、痛みが大きくかわる

ニードル脱毛は、永久脱毛効果が高い反面、高額になりやすい施術費用が問題になります。

予算に余裕があり狭い部分のデザインにこだわりたい人

白髪が多い、きれいな形でデザイン髭を残したいという理由から、脱毛本数を減らすことで費用を抑えることができます。
現状、クリニックよりサロンの方がニードル脱毛の料金は安いですが、どちらを選ぶかは自己責任ということになりそうです。

4.実際どうなの?髭レーザー脱毛の効果

いくら高出力のレーザー脱毛であっても、髭の周期などにより施術が1回で済むことはありません。どのくらい通うことでどのくらいの効果が期待できるのかって、気になりますよね?

もちろん、個人差や使用されるレーザー脱毛機によっても変わってきますが、大まかな目安は次のようなものになります。

髭脱毛の効果がどのように変化するのか
2~3回

あまり変化なし
髭剃りの間隔が少し空くていど

4~6回

効果を感じ始める
髭剃りの間隔が空く
髭剃り自体が楽

7~11回

効果を感じる
髭剃りが1週間に1度以下
毛が減少する

12~14回

髭脱毛完了の目安
産毛のような細いものだけ
髭剃りの必要がない

表の回数と状態を元に、自分のなりたい状態に近づけるには、何回くらいの施術が必要になるのかを把握しておきましょう。

最初のカウンセリングなどで確認することで、予算も立てやすくなり無駄な出費を抑えることができます。

5.【直接取材】髭脱毛を体験した人しかわからない!

濃い髭に悩んでいても、実際にクリニックに足を運んで脱毛をするのって勇気が入りますよね。 すぐに決断するのが難しい人のために、すでに、クリニックでの髭脱毛を経験された先輩方の体験談を3つ紹介しようと思います。

サラリーマンさん28

人生変わりました

最初に受けたときは、あまり効果を実感できなかったのですが、髭剃りもずいぶん楽になりましたし、今では申し込んで良かったと思います。

サラリーマンさん25

日々の雑用から解放!

こんな髭、一生いらん!とクリニックでのレーザー脱毛を決意!1年ちょいかかりましたが、今では髭剃りいらずの快適な毎日を送っています。

学生さん22

クリニックでよかった

担当者にお願いして麻酔クリームを塗ってもらってなんとか乗り切りましたが、麻酔が使えるクリニックにしてホントよかったと思います。

考えてみたら、鼻の下の毛って自分で抜いても涙でるほど痛いですもんね。

どうでしたか?レーザー脱毛を受ける決心がつきそうですか?体験談を見ていくと、

  • 脱毛したほうがスッキリする
  • 痛いけどやってよかった

といった意見が多いですね。あなたも経験者の仲間入りをしてみてはいかがでしょうか。

髭のレーザー脱毛するならいつがベスト
髭脱毛の料金は安くはありません。就職してあるていど収入の目安がついてから、とか考えている方も少なくないのではないでしょうか?でも、費用対効果を考えるなら1分1秒でも早く脱毛することをおすすめします。
髭剃りにかかる時間が10分と考えた場合、1ヶ月で5時間、1年で60時間、10年では1ヶ月近い時間が費やされているんです。
カミソリやシェービングクリームにかかる費用だってバカにできません。早く脱毛すればするほど、時間も費用も節約できるわけです。

6.部位別で全く違う!髭脱毛の痛みランキング

レーザー脱毛の一番のネックが痛みと考えている人も少なくあるません。

たしかに髭は脳に近く、皮膚も薄いため全身の体毛に比べ痛みが強いのは確かなのですが、生えている部位によって痛みの度合いが違ってくるのです。

痛みの強さ
脱毛部位
1位(Lv10)

鼻下

出典:https://mens-rinx.jp/price

2位(LV8)

あご

出典:https://mens-rinx.jp/price

3位(LV5)

もみあげ

出典:https://mens-rinx.jp/price

4位(LV3)

あごした・首

出典:https://mens-rinx.jp/price

6.11位 鼻の下 (レベル10)

顔の中心に位置し、髭密度も高いためとても目立つのが鼻の下の髭です。

とくに皮膚が薄く強烈に痛みを感じることが多いため、自信がない人は事前に麻酔を使用することも頭に入れておきましょう。反面、面積は小さいので施術自体は短い時間で済みます。

笑気麻酔時に必要なこと

クリニックで用意されている麻酔は通常、笑気麻酔と麻酔クリームになります。

麻酔の強さ的には、笑気麻酔>麻酔クリームになりますが、笑気麻酔は、効き始めるまでの時間の都合上、ほとんどの場合、事前の予約が必要になります。

また、使用時は車の運転が禁止されますので、公共の交通機関か運転代行者と一緒に来院する必要があります。

6-2.2位 あご(レベル8)

鼻下よりは痛みは和らぎますが、それでもヒゲの密集具合で鼻下同等の痛みを感じる人が多くいます。

場所的に脱毛しずらく範囲も広くなってしまうことから施術時間が大目にかかってしまうことで痛みを感じる時間が長くなってしまうのも原因の一つのようです。

口髭に分類される部位は、雑菌が侵入しやすいため適切なケアを怠ると毛嚢炎などのリスクが高まってしまう可能性もあります。

脱毛後のケアについて

脱毛後は患部を冷やし、清潔にしておくことを心がけましょう。

髭脱毛を行った当日、翌日などはできるだけ髭のケアも簡単にすませ、肌へのダメージを最小限におさえるようしてください。

6-3.3位 ほほ・もみあげ(レベル5)

鼻下やあごに比べると皮膚も厚く、痛みのレベルも大きく下がります。ただし、人によっては頬骨が張り出しているエラの部分など若干の痛みを感じる場合もあるようです。

髭の部位の中では、もっとも面積が多く、時間がかかることを覚えておきましょう。

ほほ・もみあげは別料金

ほほからもみあげにかけての部位は、通常、髭3部位(鼻下、口下、あご)に含まれることはありません。

全身のパーツをSパーツ、Lパーツに分けて料金設定しているところでも、ほほ・もみあげはLパーツに分類されます。

ほほ・もみあげは、別料金ですが自分でも処理しやすい部位と言えますから、予算の都合がつかないときは、他の部位を優先して後回しにしてもいいでしょう。

6-4.4位 あご下・首(レベル3)

髭の中ではもっとも痛みを感じにくいと言われているのがあご下から首にかけての部位です。クリニックでは首が別料金に設定されているところもありますが、痛みに関してはどちらもさほど変わりません。

鼻下などでは麻酔を利用していた人も、あご下に関しては麻酔無しでも大丈夫といった人が目立ちますから安心して施術を受けてください。

最近ではクリニックごとにちゃんと麻酔が数種類用意されていたり、 最新型の痛みを軽減してくれる機器が登場していたりで、痛みに関しては昔ほど敷居は高くありません。

もし、痛みが原因でレーザー脱毛を中書しているのなら、心配せずに脱毛を受けてみてください。

7.「知らないと後悔する!」髭レーザー脱毛の5つのリスク

髭レーザー脱毛には、

  • 泥棒髭
  • 増毛化・硬毛化
  • 毛嚢炎
  • 火傷

といったリスクがあることを忘れてはいけません。

ただし、これらのリスクはすでにクリニックにおいて十分な対策が講じられているため、仕組みさえ知って入ればさほど気にする問題でもないのです。

7-1. 1.泥棒髭

泥棒髭は、コントなどで目にする青髭とはちょっと違います。高出力のレーザーで照射された髭が、熱で焼け焦げて残った毛なのです。

そして、その髭が毛穴から押し出されたことでいつもの髭より濃く太く見えてしまいます。レーザー脱毛による副作用みたいなものですが、いつもより髭が目立ってしまうのでは困り物ですね。

泥棒髭は脱毛効果の裏返し、放っておいても問題なし

焦げて太く見えるようになった泥棒髭は、裏返せば確実に熱エネルギーが伝わったことを意味します。
レーザー脱毛では、毛根が破壊された髭が自然に抜け落ちるまで3~10日ほどかかります。その期間を過ぎれば焦げた髭は確実に全て抜け落ちてしまうわけです。
とは言っても、気になることはたしかですからマスクなどで対処しましょう。

7-2.2増毛化・硬毛化

硬毛化・増毛化とは、脱毛したはずの髭が脱毛前より濃くなったり太くなったりする症状で、原因はハッキリとは解明されていません。

ただし、原因の一つとして考えられているのが、中途半端なエネルギーにより毛母細胞が一時的に活性化したことで髭の成長力が高まり、髭が太くなってしまうというものです。

クリニックによっては、 増毛化・硬毛化の場合、打ち漏れと同じく無料で脱毛してくれるところもあります。

増毛化・硬毛化は髭ではあまり見られない?
増毛化・硬毛化はもともと細い毛が密集している部位でなければ判別がつかないことがほとんどです。

髭脱毛を利用したいと考えている方はそれなりに剛毛の方が多いはずですから、今よりも濃く太い髭が生えてくることはあまり考えられません。

そのため、うなじ・背中・腕・肩といった部分で多く報告されていることが特徴です。

7-3.3毛嚢炎

ニキビに似ていますが、れっきとした皮膚感染症の一つです。普段は無害な皮膚ブドウ球菌や黄色ブドウ球菌が毛穴にできた傷などから侵入することで発症します。

通常、深ゾリや無理な毛抜き、ストレスやアトピーなどが原因と考えられています。

レーザー脱毛後は、抵抗力が弱っている状態のうえ、熱により肌表面が乾燥し、毛穴も開いた状態になっているため毛嚢炎のリスクが高まってしまいます。

赤い小さな発疹が現れるだけですが、症状が進むと中心に黄色や白の膿が見えるなど化膿してしまうこともあります。

通常、痛みや痒みはないのですが、化膿がひどくなると熱を持ったり痛みが生じたりすることもあるようです。

毛嚢炎の対処法

脱毛後数日間は、とくに患部を清潔に保つように意識しましょう。

・洗顔フォームなどを使い冷たい水でしっかり洗う
・泡が残らないようしっかり洗い落とす
・洗顔後はきれいなタオルで水気を取る

また、うつ伏せ、横向きに寝ることが多い人は、枕カバーも清潔なものに換えておくことをおすすめします。

7-4.4.火傷

レーザー脱毛は脱毛機によっては200度以上の熱を照射することが可能です。そのため、火傷を起こす可能性も0ではないのです。

ただし、クリニックの場合、機械を操作するのは医師か看護師ですから安全性は高いと言えます。

もしも、脱毛で火傷を負ってしまったら?
クリニックのレーザー脱毛で火傷になったという報告はあまり聞きませんが、可能性は0ではありません。もし、家に帰ったあとで火傷かなと思ったら施術を受けたクリニックに連絡しましょう。ほとんどのクリニックが診察、薬代無料で対処してくれます。

7-5.5.一生髭が生えてこない

レーザー脱毛は毛根やバルジ領域を完全に破壊することが可能なため、永久脱毛効果があると言われている脱毛方法です。

1度、施術が完了してしまうと2度と同じように髭が生えてくることはありません。もし、ちょっとでも将来的に髭を楽しみたいな~などと考えている人は慎重に行動するようにしましょう。

レーザー脱毛で後悔する理由の一つが髭への未練

あれだけ嫌だったはずの髭なのに、ふとしたことがきっかけで髭が恋しくなることがあるようです。

脱毛後「転職・独立して髭が自由に伸ばせるようになった」「髭嫌いの彼女のために脱毛したのに別れてしまう」「新しい彼女は髭が好きな子だった」という場合も少なくありません。

くれぐれも、レーザー脱毛は慎重に行いましょう。

8.髭レーザー脱毛のメリット・デメリット

具体的にレーザーで髭を脱毛した時のメリット・デメリットについて見てみましょう。

8-1.髭脱毛をするメリット

まず、髭脱毛をすることのメリットとしては

  1. 見た目に自信が付く
  2. 朝の時間に余裕ができる
  3. 髭に関する悩みから解放される
  4. 女性からの好感度が上がる

といったものが考えられます。

1.見た目に自信が付く

朝、入念に剃ったつもりでも夕方には青々とした髭が目立ち始める。アフター5を楽しもうと思っても気が気ではない…。

濃い髭で悩む男性が脱毛を決心した理由の一つとして多く目にする理由です。

実際、編集部が行ったアンケートでも髭の永久脱毛を行ったことで外見に自信が持てるようになり仕事の成績が上がったなどという口コミが見受けられます。

2.朝の時間に余裕ができる

永久脱毛が完了すれば、煩わしい髭剃りとはサヨナラすることができます。貴重な朝の時間にゆとりが出ることで、仕事もプライベートも有効に使うことができるのです。

朝の余った時間をどう使うかは人それぞれですが、

  • 睡眠時間が増える
  • 寝坊しても着替えて顔を洗えばすぐ出られる
  • いつもの時間に出社してもコーヒーを飲む時間ができた
  • ゆっくり新聞が読める

といったものをあげる人が多いようです。

3.髭に関する全ての悩みが無くなりスッキリする!

髭が濃い男性というのは昔からコンプレックスになっていることが少なくありません。

学生時代、髭をからかわれたり、変なあだ名を付けられたり、いい思い出に残ることは少ないようです。時間とともに伸びてくる髭が気になり、あごに手をやる癖がついてしまった男性もいるほどです。

しかし、髭は数あるコンプレックスの中では、比較的容易に、また確実に解消できる悩みのひとつ

適切な脱毛法を受けることで、頭の中から髭に関する悩みを消し去ってしまいましょう。

4.女性からの好感度が上がる

自分の髭に関して一度ネガティブな経験を味わってしまうと、そのことがトラウマになってしまうことが少なくありません。

女性に対して積極的になれないといった多くの場合、髭を始めとする外観に自信が持てなことが原因となっているのです。

とくに、女性は清潔感を重視します。どんなにきれいに整えられた髭であっても、女性の中には清潔であると感じることができない場合もあるのです。

スッキリした外観は、単に印象が変わるだけでなく、アナタの見た目の清潔感も大きくアップしてくれるのです。

8-2.髭脱毛をするデメリット

一方で、髭に関するデメリットの中には、

  1. 費用がかかる
  2. 時間がかかる
  3. 手間がかかる

といったものがあげられます。

1.費用がかかる

当然、施術するクリニックにもよりますが完全につるつる状態にするには10~20万程度の費用が必要になります。

たとえば、シェービングクリーム、髭剃り、カミソリなどは1ヶ月で1,000円くらいかかります。

電動シェーバーの場合、金額はさまざまですが、充電式の場合、平均20,000円、内蔵リチウム電池の寿命は5年といったところでしょうか。

10年間で計算した場合、

  • 髭剃り:1,000円×12ヶ月×10年=120,000円
  • 電動シェーバー:20,000円×2回(10年分)=40,000円(替刃代含まず)

これが、会社で働いている間中、支払う経費と考えれば脱毛代金なんてすぐに回収できてしまうことがわかりますね。

2.時間がかかる

完全にツルツル状態にしようと思えば、クリニックにもよりますが1~2年前後はかかってしまいます。

平均して2ヶ月に1度はクリニックに足を運ばなければいけないわけですから、人によっては面倒に感じることもあるでしょう。

クリニックを選ぶときは、通いやすさという点にも樹分注意しないと、途中で断念なんてことにもなりかねないので注意が必要です。

3.手間がかかる

カウンセリングで説明を受けて初めて知る人も多いようなのですが、髭脱毛には意外と制約が多いことを覚えておいてください。

脱毛期間中は

  • 日焼けは厳禁
  • 髭のサイクルに合わせてきちんと通う
  • 保湿・洗顔に気をつける

施術日前後は

  • 前日当日の飲酒は禁止
  • 脱毛直後の激しい運動は禁止
  • 施術日の入浴、サウナは禁止

といったものがあります。とくに日焼けは、肌を焼くことでレーザーの効果がなくなるだけでなく、照射した後が色素沈着を起こしてしまう危険性があります。

脱毛当日はとにかくクールダウンすることです。

熱いお風呂やサウナなどはもちろん、スポーツや飲酒で体の内側から温めることも禁止されます。

男性の場合、保湿などに気を配ることは少ないと思いますが、脱毛を機にメンズスキンケアを意識してみるのも悪くないかもしれませんね。

9.髭レーザー脱毛ならココ!おすすめのクリニック5選!

おまたせしました。「髭脱毛をするならここ!」と言える おすすめのクリニックを集めました!

  • メンズリゼクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • ゴリラクリニック
  • ドクターコバ

各クリニック、それぞれに特徴があるので、自分に合いそうなクリニックを選んでみてください。

料金比較表

名称
髭3部位
髭全部
エリア
メンズリゼ

73,800円/5回

99,800円/5回

全国14都道府県

湘南美容クリニック

29,800円/6回

84,400円/6回

全国25都道府県

ゴリラクリニック

68,800円/6回

172,400円/6回

全国5都道府県

ドクターコバ

99,000円/5回

99,000円/5回

全国3都道府県

湘南美容クリニックの安さがひときわ目を引きますが、ツルツル状態にするには、さらにこのあと5~7回程度の追加脱毛が必要になることも忘れないでください。

9-1.男性専用クリニック!メンズリゼ

出典:https://www.mens-rize.com/

メンズリゼは、男性に特化した脱毛クリニックで、恥ずかしがらずに安心して通うことができます。各種サービスやキャンペーンにも力を入れており、ユーザーの立場に立った営業方針が人気となっています。

メンズリゼのおすすめポイント

  • メディオスターNeXT PRO導入店舗
  • 学割サービスがある
  • キャンペーンが豊富
  • 肌トラブル時の診察・薬代が無料
  • 予約キャンセル料が無料
  • カウンセリング、剃毛料が無料
  • 新宿院は夜の11まで診療

メンズリゼの残念なポイント

  • 麻酔代が有料(3,240円)
  • 一部の店舗(メンズリゼ式脱毛導入院)では同様のサービスが受けられない

メンズリゼはキャンペーンが豊富なことでも知られていますが、そのどれもがかなりお得なサービス内容となっています。

とくに毎月行われる「月替りキャンペーン」はほとんどの人が該当しますから注意しておきましょう。

1回
5回
コース終了後
セレクト髭2部位

18,000円

56,800円

8,900円

セレクト髭3部位

25,200円

74,800円

12,500円

髭全体セット

36,600円

99,800円

15,500円

学割

対象外

セレクト2部位:45,440円
セレクト3部位:59,840円
髭全体:79,840円

上記金額と同じ

学割料金が頭一つ抜けていますね。対象になるのはそれぞれ5回コースのみとなりますが、部位によっては湘南美容クリニックよりも安くなります。

現在有効な学生証を持っている人は。ぜひ一度検討してみることをおすすめします。

メンズリゼ

【営業時間】
・診療時間:通常10:00~20:00(新宿院のみ14:00~23:00)
・休診時間:不定休
・定休日:店舗により異なる
【支払い方法】
・各種クレジットカード
・現金一括払い
・医療ローン(3~60回)
【保証制度】
・4週間以内打ち漏れ無料
・増毛化:硬毛化は無料照射
・途中解約OK
・返金あり

メンズリゼ新宿院は、夜中の11時まで診療しています。都内の会社に勤めている人なら、残業で少々帰社が遅くなっても十分対応してもらえます。

メンズリゼは直営13院と、メンズリゼ式脱毛導入店5院では若干サービスなどに違いがあります。

直営13院では店舗間を移動して脱毛を受けることが可能ですが、青森院、盛岡院、いわき院、郡山院、四日市院ではコース途中の転院は不可となっています。

9-2.実績No1の信頼「湘南美容外科クリニック」

出典:http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html

全脱毛クリニックの中でもダントツの実績と店舗数をほこるのが湘南美容クリニックです。優秀なドクターが多く在籍しているにもかかわらず、料金の安さも業界トップクラスです。

どのクリニックにしようか迷ってしまったら、とりあえず湘南美容クリニックを検討してみてください。

湘南美容クリニックのおすすめポイント

  • メディオスターNeXT PRO導入店舗
  • 髭脱毛のコース料金がもっとも安い
  • 全国に57院を展開していてどこからでも通いやすい
  • 肌トラブル時の診察・薬代が無料(一部特殊な薬は除く)
  • 初診料・カウンセリング無料
  • 店舗間の移動OK

湘南美容クリニックの残念なポイント

  • 麻酔代が有料(2,160円)
  • 予約キャンセル料がかかる
  • 剃毛料がかかる

何と言っても、都内16店舗をはじめ、都道府県の半分以上に進出しているため日本全国同じサービス、同じ料金で脱毛が受けられる点が評価できます。

脱毛料金もコースだけ見れば業界No1ですから、湘南美容クリニックを選んでおけばまず間違いはありません。

湘南美容クリニックの主なコース料金

1回
3回
6回
髭3部位
(鼻下・口下・あご)

9,800円

19,800円

29,800円

もみあげ・頬

なし

19,800円

29,800円

なし

17,410円

24,800円

髭全体

なし

57,010円

84,400円

髭3部位なら税抜き30,000円を切る安さです。ほほ・もみあげは自分でも処理しやすい部位ですから、まずは3部位を中心に髭脱毛してもいいかもしれませんね。

湘南美容クリニック

【営業時間】
・診療時間:クリニックごとに違う
・休診時間:クリニックごとに違う
・定休日:クリニックごとに違う
【支払い方法】
・各種クレジットカード(一括、分割、ボーナス払い可)
・現金一括払い
・医療ローン:3~36回
【保証制度】
・4週間以内打ち漏れ無料
・増毛化:硬毛化は無料照射
・途中解約OK
・返金あり

湘南美容クリニックの医療ローンは、36回払いまで。代わりに一括払いにしか対応していないクリニックが多いクレジットでは、分割払いを始め各種支払に対応してくれます。

全国57院という圧倒的なクリニック数は、他の追随を許しません。とくに、東京16院、神奈川6院、大阪5院と大都市では圧倒的な通いやすさです。

9-3.芸能人も御用達!「ゴリラクリニック」

出典:https://hige-gorilla-datsumo.com/

SNSなどで急速に知名度を上げてきたメンズ専門クリニックがゴリラクリニックです。

外見が重要な芸能人や有名人が多く施術を受けていることから技術力の高さは折り紙付きと言えるでしょう。

ゴリラクリニックのおすすめポイント

  • メディオスターNeXT PRO導入店舗
  • 追加脱毛料金が3年間100円
  • 5種類のレーザー脱毛機を完備
  • 肌トラブル時の診察・薬代が無料(一部特殊な薬は除く)
  • 初診料・カウンセリング無料
  • 店舗間の移動OK
  • 剃毛料が無料

ゴリラクリニックの残念なポイント

  • 麻酔代が有料(3,000円)
  • 前日の8時までに連絡がない、15分以上の遅刻は1回分消化ペナルティ
  • コース基本料が高い

ゴリラクリニックも基本的に麻酔代以外の料金はかかりません。

1回
6回
追加1回
髭3部位

10,000円~
(トライアル)

68,800円

100円

もみあげ・頬

10,000円~
(トライアル)

58,600円

100円

10,000円~
(トライアル)

45,000円

100円

髭全体

10,000円~
(トライアル)

172,400円

100円

トライアル、追加料金ともに優秀なのですが、基本となるコース料金のバリエーションが少なく、また高めに設定されています。

追加脱毛100円は業界トップクラスの料金なのですが、施術時間が限定されていて平日の11:00~15:00以外ですと+19,800円の追加料金が発生してしまうので注意しましょう。

ゴリラクリニック

【保証制度】
・途中解約OK
・返金あり
【営業時間】
・診療時間:11:00~20:00
・定休日:不定休
【支払い方法】
・各種クレジットカード
・現金一括払い
・医療ローン:3~60回

ゴリラクリニックの医療ローンは最長60回まで対応してくれますので、月々の支払いをグッと楽にすることができます。

2018年5月31日で新潟院との提携が切れ、現在は8院に減少してしまいました。残っている8院ではコース途中の店舗間移動など全てOKとなっています。

9-4.無制限ヒゲ脱毛「Dr.KOBA」

出典:http://www.kobayashi-seikei.jp/alopecia/

完全にツルツル状態に永久脱毛したいと考えた人におすすめしたいのがドクターコバです。

東京、大阪、名古屋と利用できるユーザーは限られてしまうのですが、脱毛料金は業界一の安さといっても過言ではありません。

ドクターコバのおすすめポイント

  • 髭全体を脱毛しても99,000円/5回
  • 追加脱毛、無期限で1回100円
  • 面倒なパーツ分けはなし
  • 初診料・カウンセリング料不要
  • コース途中解約OK、返金制度あり

ドクターコバの残念なポイント

  • 麻酔代が有料(笑気麻酔:2,160円)※基本使用しない
  • 剃毛料500円
  • キャンセル料当日5,400円 前々日~前日まで3,240円
  • 肌トラブル時の診察が有料、薬代500円~

ドクターコバでは、上で紹介したクリニックと違い剃毛料、肌トラブル時の診察料、キャンセル料といったものが有料になってしまいます。

剃毛に関しては自分で剃っていけば料金は発生しませんから忘れずに処理していきましょう。

都度払い
一括払い
追加料金
髭全体

125,000円/5回

99,000円/5回

100円
(無期限)

ツルツル状態までの永久脱毛を考えた場合、おそらく最強のクリニックがドクターコバになります。

基本コースは1種類で分割125,000円、一括99,000円ですが、追加脱毛が無期限で100円という設定になっています。

10回脱毛時点で税抜き10万円を切るお値段は驚異的とも言えるでしょう。

ドクターコバ

【痛み対策】
・ジェントルマックスプロ(強力な冷却装置を備えた痛みの少ない次世代型脱毛機)
・麻酔クリーム(有料※基本使用しない)
【支払い方法】
・各種クレジットカード(一括払い、分割払い可)
・現金一括払い
【営業時間】不定休、10:00~19:00

ドクターコバの注意点として、医療ローンがないこと、麻酔はあるが原則として使用しないことなどが挙げられます。

ドクターコバでは痛みの少ないジェントルマックスプロを導入していますからそれほど心配はありません。

現状では東京、大阪、愛知に在住している人のみ対象となってしまいます。

9.まとめ

今回は髭のレーザー脱毛についての疑問点を中心にお伝えしてきました。レーザー脱毛は痛いからと言って敬遠していた人に、少しは参考になる情報はありましたか?

たしかに、昔の脱毛機は「レーザー=痛い」でしたが、メディオスターNeXT PROをはじめとする蓄熱式脱毛機の登場でレーザーが痛いというのは過去のものとなりつつあります。

むしろ、

  • 早く効果を体感できる
  • 総額の費用が抑えられる
  • 1回の施術時間が短い

など、他の脱毛方法に比べ、メリットがたくさんあるのです。今回ご紹介しているクリニックは業界でも優良店舗として知られています。

あなたもレーザー脱毛を試すことでわずらわしい日々の髭剃りから解放され、コンプレックスを感じることのないスッキリした毎日を送ってみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*