バルクオムのスキンケア効果は抜群?1ヶ月で見違えるほど美肌になれると評判の商品を徹底検証!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男こそスキンケアが必要だった!?

男性はメイクをしないから肌の負担が少ない?しかしそれは事実でしょうか?

例えば紫外線。日やけ止めも塗らず強力な紫外線に晒された肌はバリア機能が低下するだけではなく、シミやシワの原因に。

また、日々のヒゲ剃りも肌に大きな負担であり、男性ホルモンの関係で皮脂の分泌が多いことも肌環境を悪化させる一因です。

このように男性には男性の肌ダメージがあり、女性とは違うケアが必要です。

そこで、今回ご紹介したいのが【バルクオム(BULK HOMME)】です。

この記事では、当編集部で1か月体験して見えた変化や、気になる配合成分、お得なキャンペーン情報などを紹介。

SNS上ではどのような口コミがあるのかもリサーチしています。

バルクオムで男性の肌はどう生まれ変わるのか?

肌トラブルは1日で驚く程悪化しますが、それを改善するには何倍もの時間を要します。

あなたのその肌を理想の肌に近づけたいなら、一刻でも早くトライするべきです!

(※この記事は2018年5月時点での体験内容を元に情報を記載しています。)

窪塚洋介がブランドアンバサダー!バルクオムとは

メンズスキンケアブランド「バルクオム」とはどんなブランドなのでしょうか?まずは、その商品と特徴をご紹介します。

【バルクオム(BULK HOMME)の特徴】

出典:BULK HOMME

バルクオムは2013年に誕生したメンズ用基礎スキンケア商品。

価格をできるだけ抑える為に、と、商品がパウチ容器に入っているのが特徴。

シンプルですが洗練されたデザインも人気の理由の一つ。

ただし、慣れるまでは扱いにくいというデメリットもあるようです。

バルクオムは「すべての男性が自分らしく年を重ね」ていくことを目指しており、

  • 鏡を見るのも苦痛
  • ついつい触ってしまいいつまでも治らないニキビ
  • オイリー肌でスマホが皮脂でいつも汚れている

……など「どうにかしたい」という気持ちを持っている方にオススメのスキンケアブランドです。

2018年5月には俳優の窪塚洋介さんがブランドアンバサダーに就任。

さらに盛り上がりを魅せ、初回¥500でスタートできる定期コースなどお得なキャンペーンも続々登場しています。

商品情報

【商品名】洗顔・化粧水の2STEPBASICコース(定期コース)

【ブランド】BULK HOMME

【価格】

・初回91%OFF¥500(税別)

・2回目以降10%OFF¥4,500(税別)+送料

【内容量】

・THE FACE WASH(洗顔料)100g

・THE TONER(化粧水)200mL

・泡立てネット

・化粧水用詰め替えボトル

・乳液サンプル2包

【主な成分】リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキスなど

【保証・キャンペーン】

・初回91%OFF

・23日間全額返金保証

・いつでも解約可能

【made in】日本

【特徴】

・生石けんの弾力ある泡が肌にうるおいを残しながら汚れだけ吸着しクリアな状態に

・低刺激の化粧水が角質層までうるおいを与え持続させる

・2回目以降は10%OFF

・2回目を受け取らず解約した場合キャンセル料が発生

効果検証!バルクオムの洗顔と化粧水を1ヶ月使ってみた

では早速、編集部で行った「バルクオム1ヶ月間体験」の結果を見ていきたいと思います。

体験したのは20代の編集部スタッフ。編集部内でも彼のオイリー肌は有名で、スマホの画面にぎっとり油がついてしまうのはもはやネタになりつつあるほど。

【体験者Kのプロフ】

  • 年齢:20代
  • 肌タイプ:オイリー肌
  • 普段のケア:2,3日に1度のペースで洗顔と化粧水を塗る程度

1か月洗顔(THE FACE WASH)と化粧水(THE TONER)を使用し、彼の肌には何か変化があったのでしょうか?

まずは、それぞれ洗顔と化粧水を使用した感想からご紹介していきます。

THE FACE WASH(洗顔)の感想

バルクオムの洗顔料を始めて使った感想は「あれ?これ大丈夫?」でした。

男性用スキンケアというと、皮脂を全て取り除く勢いで強い洗浄成分配合のものが多い為、このしっとり感に不安を覚えたのです。

ですが、使っていくうちにつっぱらないことの大切さを実感できました。

1回分の使用目安は10円玉大だそうですが、少量でもすごく泡立ちます

生クリームを想像してもらう分かりやすいかと。

きめが細かく弾力のある泡がたつので、手と顔が擦れることなく、摩擦の心配もありません。

初回のセットに泡立てネットが入っていたのも親切だと思います。

つっぱらないです汚れが落ちてると感じられ、数回の使用で肌質が変わったのを実感できました。

顔を触ったときのざらっとした感じがなくなったこと、そして、夜洗顔して朝起きた時にはべたついていたのに、そのベタベタ感が少し改善。

これは自分に合っているなと感じられました。

香りは爽やかで、初回からきついと感じる事はありませんでしたね。

どこかで嗅いだような気がするのですが思い出せず、ネットで検索すると、「青リンゴ」「牛乳石けん」「シャネルのアリュール(香水)」などかいてありました。

確かにリンゴっぽい…ですが、もっとフルーティーさもあるように感じました。

とはいえ、体感としては強い香りではないので気にならないと思います。

THE TONER(化粧水)の感想

続いて化粧水ですが、化粧水は分かりやすくリンゴのにおいがしました。

普段化粧水を使わないので、めんどくさくならないか心配でしたが、使用感が良いため全く苦にならなかったです。

テクスチャーとしては少しとろみがありますが、どろっという感じではなくサラサラ。

実は、オイリー肌なので正直べたつかないか心配でした。

ですが、さっぱりしながらも潤ってる感じがきちんとあり、暑い季節でもべたつかず朝夜と使用できています。

また、洗顔後のスキンケアだけではなくシェービング後のアフターローションとしても使用。

深掘り派なのでしみるかな?と思いましたが問題なくクリア。

シェービング後いつもそこからニキビができたり、荒れたりするのですがバルクオムの化粧水を使用し始めてから明らかに数が減りました。

洗顔や化粧水だけでこんなに変化が見られると思っていなかったので正直驚きの連続でした。

1か月使って気付いたデメリット・メリット

1か月使ってみて、使用感は大満足!ただし、使っていくうちに気になる点が出て来たことも事実です。

デメリットとメリットそれぞれ紹介していきたいと思います。

難点になったのはやはり「容器の形状」。

中身が多いときは良いのですが、量が減っていくと自立しなくなるので、倒してしまい化粧水をこぼしてしまったこともありました。

あとは、ふたをかちっと確実に締めないといけないのもこの容器のデメリットだと思いました。

一度うっかり零してしまってからはそれがトラウマになり、またこぼすのではないかとストレスでもありました。

もう一点、これは使い始めすぐ感じた事ですが、手に取り出したときどうしても多く出てしまい、量が調節しにくいという点です。

詰め替え用のボトルもあるのですが、ズボラの自分向けではないですね。

面倒くさくて結局最後まで詰め替えかえず使いました。

【デメリット】

・量が少なくなると自立せず倒れやすくなる
・詰め替えボトルに詰め替えるのが面倒
・量が調節しにくい

反対にすごく良いと思った点も複数ありました。

例えば、ゴミ出しが楽。そのままぽいっと捨てられるので、これはすごく良いと思いました。

次に、コスパがいい!今回は体験談ということで、化粧水の1回分の目安(500円玉大)を忠実に守り使いました。

ですが、それでも1か月以上もちましたし、正直500円玉大は1回分にしては量が多いと感じました。(オイリー肌なので特に)

適量に調節すればもっとコスパ良くなりそうです。

洗顔料も少しの量で、簡単に、しっかり泡立つのでコスパはかなり優秀だと感じました。

初回に泡立てネットをもらえたのもポイント高かったです。

男だと中々美容商品を店で買うのにためらいがありますし、どれを選べばいいか長考しがちなので。

【メリット】

・ゴミ出しが楽
・コスパがいい
・洗顔の泡立ちが良い
・使用感が最高!

【効果】1か月でニキビが激減・皮脂も落ち着いた?!

1か月前、体験談を始めたときには劇的な変化もなく、使用感だけは気に入ったため継続して使ってました。

しかし、1ヶ月経ちできはじめのニキビにしっかり効果を発揮してくれました。

ヒゲ剃り後は特に集中して口の周りにニキビができてましたが、ヒゲ剃り後でも肌荒れしなくなり、あんなにニキビに悩まされていたのが嘘のようです。

オイリー肌なので、保湿しすぎるとべたつくのではないか?という疑問も正直ありましたが、むしろ皮脂が落ち着き、さっぱりとしています。

オイリー肌を気にしすぎて、強い洗浄成分が入った洗顔料で顔を洗うことで皮脂を奪いすぎていたために逆に皮脂の過剰分泌を招いていた、ということのようです。

さらに、化粧水のおかげなのか顔の皮膚自体が柔らかく弾力が出て来たように感じました。

クレイで汚れを吸着するため、毛穴にも1か月経つ頃には変化あり、キレイになってきているのを実感できました。

今回編集部スタッフは返金保証もある定期コースを利用しましたが、バルクオムを始めて使用する方は7日分が入ったスターターキット(画像の商品・¥2,500+税)もオススメです。

洗顔、化粧水だけではなく、乳液、ミニ泡立てネット、スキンケアHOW TO BOOKがセットになっており、始めて使う方はもちろん、旅行用やミニギフトとしても人気。

編集部スタッフも旅行が趣味ということで、このスターターキットも購入していたので写真を撮らせてもらいました。

量は現品の1/4(洗顔・乳液は25g、化粧水は50ml)。1週間分とのことですが、なくなったらまたこれに足して持ち歩きできるそうです。

現品のパウチ容器が苦手な方からも、このスターターキットはプッシュ式なので使いやすいと評判です。

まずは試したいという方はコチラのセットからスタートしてみてもいいかもしれません。

美容成分たっぷり!バルクオムの凄さは配合成分にあった

バルクオムの商品には7種類の成分が共通美容成分として全ての商品に配合されています。

この共通成分がバルクオムの魅力を引き出す上でとても重要。詳しく紹介していきましょう。

若返りの秘訣!リンゴ幹細胞エキス

出典:BULK HOMME

リンゴ幹細胞エキス(リンゴ果実培養細胞エキス)は最近「4か月腐らないリンゴ」などで有名になったリンゴから抽出される成分。

この「4か月腐らないリンゴ」の幹細胞を人工的に培養し、ナノ化したエキスのことを差します。

このリンゴの特徴としては強い抗酸化作用があること。

これはアンチエイジング効果が期待出来るということで、肌老化を予防する事ができるとTVで紹介され大きな話題になりました。

肌が酸化するのを防ぐということは、シミやシワの予防だけではなく、肌荒れ・ニキビの予防にもつながります。

また、幹細胞も大事な特徴といえます。幹細胞は肌表面でターンオーバーを正常に促す役割や、ハリや弾力の元となる細胞を生み出す働きなどがあります。

この私たちの肌にも元々存在する幹細胞ををサポートする事ができるのがリンゴ幹細胞エキスなのです。

日本最古 美肌の湯!玉造温泉水

出典:BULK HOMME

玉造温泉は島根県にある温泉。島根には出雲大社があり、昔から神の国と呼ばれ、玉造温泉も別名「神の湯」と呼ばれた日本三大名湯の一つでもあります。

そんな玉造温泉ですが、実は、化粧水温泉と呼ばれるなど美肌の湯としても親しまれてきた過去があります。

理由はその泉質。硫酸塩・塩化物泉の2つのブレンドで、弱アルカリ性です。

  • 弱アルカリ泉……肌の古い角質を取り除く作用がある
  • 硫酸塩泉……肌にハリを与える、角質層の再生を促進
  • 塩化物泉……保湿効果、殺菌効果

スキンケア商品には必ずと言っていいほど水が含まれます。その水にもこだわり、質の高い温泉水を使用する事でムダのない配合になっているといえます。

その他の成分・期待できる効果

出典:BULK HOMME

その他の5つの共通成分についてまとめてご紹介していきましょう。

期待出来る効果

グリセリルグルコシド

保湿、肌の保護、メラニン色素の生成を抑制

加水分解シルク

高い保湿力、バリア機能の強化、原価が高い

チャ葉エキス

肌の引き締め、整肌効果、保湿力、抗菌作用

ユズ果実エキス

ヒト型に近いセラミドが含まれている、保湿・整肌効果

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

収れん作用、消炎作用、肌のキメを整える整肌作用

これらの配合成分をはいごうすることで確かな根拠を持つ7つの機能が期待できる商品となっています。

7つの機能

1.本来肌が持っている機能を取り戻すサポート

2.水分バランスの悪い男性の肌に効率よく潤いを与える

3.うるおいを与えた肌の水分を守る

4.紫外線や乾燥などの外部刺激ダメージから肌を守る

5.低下したバリア機能を取り戻すサポート

6.過剰な皮脂分泌を抑える

7.紫外線や乾燥などのダメージを改善するサポート

引用:BULK HOMME

またこれら特徴的な成分の他にも多くの保湿成分や整肌成分を配合し、肌本来の力を引き出すサポートをしています。

贅沢成分たっぷりなのに…たった500円で買えるのはナゼ?

バルクオム、洗顔+化粧水のセットは定期コースお申し込みで初回500円で購入可能です。では、どうしてそんなに安く提供する事ができるのでしょうか?

理由1.シンプルなパッケージ

出典:BULK HOMME

バルクオムのパッケージは一見詰め替え用と思われる様なパウチ型。

これはできるだけ容器などにお金をかけず、製品の質、中身(BULK)を追求し勝負しているから。

これはブランドコンセプトからそうしているのですが、結果、価格を抑えることにもつながっているのです。

理由2.広告宣伝費を抑えている

出典:BULK HOMME

また、バルクオムは大々的な宣伝は行いません。

それでも、店頭に並べばパッケージが目を引き多くの男性の足を止める商品となっています。

ただし、広告の少ない見慣れない商品、中々手に取るのを躊躇してしまう方がいるのも事実。

そこで、多くの方に気軽に試して頂けるように初回購入価格を91%OFFの500円にまで抑え提供しています。

理由3.世界中の男性に「ベーシックスキンケア」の答えを

出典:BULK HOMME

バルクオムのブランド名には英語(BULK:容器の中身)とフランス語(HOMME:男性)が含まれています。

異なる言語が含まれるのは「世界中の男性にベーシックスキンケアの答えを示し続ける」というブランドの重いが込められているため。

初回価格を抑え、定期コースを設けることは、毎日使う中で商品のもたらす感動や充実感など男性のライフスタイルに新たな価値を与えることにつながります。

バルクオムと他メンズスキンケアの違い

広告費を抑え、体験談でも紹介したようにデメリットも存在するバルクオム。

それでも累計販売本数100万本を突破するほどの大人気商品に。

ここまで人気になったその理由とは一体何なのでしょうか?

メントール系の成分の有無

市販されているメンズスキンケアといえば「清涼感」のある商品が多く存在します。

これはメントール系の成分や清涼剤が配合されているのですが、これはヒゲ剃りや紫外線などでダメージを受けている男性の肌には刺激を与えることに。

メントール系成分や清涼剤の意味

メントール系の成分は肌への浸透をサポートするために配合されているのですが、実は皮膚細胞を破壊した上で無理矢理浸透させています。
清涼剤も使い心地をよくする為に配合されていますが、配合するために合成界面活性剤の配合が必須。

特に清涼感を売りにしている商品は配合されている量も多く、肌ダメージを受け弱っている肌に使用するのは傷口に塩を塗り込んでいるようなイメージなのです……。

保湿成分が配合されているかどうか

ドラッグストアなどで市販されているメンズスキンケア化粧品の多くはその「ブランド」を売っています。

それは配合成分からも読み取れ、清涼感や洗浄成分の高さを売りにしている商品にはスキンケアの核となるべき保湿成分がほとんど含まれていないことも。

保湿成分とは?

保湿成分で代表的なものはセラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、リジュン、グリセリンなど……。
こういった保湿配合成分により肌にうるおいが生まれ、バリア機能が向上し、肌本来の力を引き出すことが可能になります。

ですが、低価格で売られている商品の中には化粧品の原価は1割にも満たないものもあり、そのたった1割に清涼成分やメントール系の成分が大部分含まれているものもあるのです。

それでは肌を守ることはできず、肌トラブルを引き起こすことにつながっても仕方がないといえます。

バルクオムはこの点において大きく他の商品と区別化しており、中身(BULK)=「品質」を追求し高い満足度を誇っているのです。

口コミはどう?バルクオムの愛用者をチェック

SNSには数え切れないほど多くの投稿がありました。その中には有名人も含まれている様です。今回は、有名人と一般の方の投稿とを分けていくつか紹介しましょう。

有名人のSNS

出典:instagram

まずはなんといっても、ブランドアンバサダーを務める「窪塚洋介」さん。

公式サイトでは動画も公開されており、SNS上でも話題をあつめていました。

出典:instagram

TVでも大活躍のタレント「ダレノガレ明美」さんも、バルクオムの愛用者。

このように女性にもバルクオムファンはとても多いのです。

出典:twitter

仮面ライダーにも出演していたモデル・俳優の「藤田富」さんもバルクオム愛用者の一人です。

一般のSNS

続いて、一般の方のSNSでの評価もまとめて見ていきましょう。

出典:twitter

出典:twitter

出典:instagram

出典:instagram

マイナス意見としては「高い」という口コミもありましたが、そのほとんどがバルクオムを高く評価する投稿。

男性だけではなく、女性にも愛用者が多く、「さっぱりしていてべたつかないから使いやすい」「リンゴの香りがいい」など今回編集部スタッフの体験談でも語っていたような内容の投稿も多くありました。

バルクオムを一番安く買う方法は?公式がおトク?

バルクオムの取扱価格について、通販サイトや公式サイトをリサーチ。市販で購入できるお店も一部紹介します。

通販サイト

大手通販サイト3つのバルクオムの取り扱い価格を比較してみました。

Amazon

楽天

Yahoo!

スターターキット

¥2,700 ¥2,700 ¥2,700

洗顔料

¥2,160 ¥2,160~ ¥2,160~

化粧水

¥3,240 ¥3,240 ¥3,200~

乳液

¥3,240 ¥3,240 ¥3,200~

どのサイトを見てもほぼ価格差はなく、価格は安定しています。

利用サイトや出品者により、送料無料になっているケースもあるようです。

注意点としては、ひとつのサイト、例えば楽天でも複数の出品者がいることです。

中には転売商品や偽物を販売している可能性もあります。

人気商品は偽物が出回りトラブルにつながりやすいため、注意が必要です。

公式サイト

出典:BULK HOMME

公式サイトの販売価格は以下の様になっています。

通常価格

スターターキット

¥2,500¥+税

洗顔料

¥2,000+税

化粧水

¥3,000+税

乳液

¥3,000+税

価格は他通販サイトと比較しても同価格での販売です。(送料が別途¥500+税かかります)

ただし、公式サイトでは定期コースが利用でき、この定期コースを利用することでとてもお得に購入する事ができます。

定期コース【価格】

初回価格

2回目以降の価格

洗顔・化粧水の2STEP
BASICコース

▼約91%OFF

¥500+税

▼10%OFF

¥4,500+税

洗顔・化粧水・乳液

初回お届け
3ステップコース

▼約74%OFF

¥2,380+税

▼10%OFF

¥4,500+税

(洗顔・化粧水のみ)

定期コースには乳液がセットになったものとなっていないものの2種類があり、どちらも初回価格を大幅に値下げしています。

定期コース【返金保証】

どちらのコースにも【23日間の全額返金保証】がついており、「ご注文日より23日以内にお問い合わせ窓口まで連絡」すると初回お届け分の代金を返金してくれます。

  • お問い合わせ窓口……0120-919-518
  • 受付時間……平日11:00~20:00

定期コース【解約方法】

定期コースの解約はいつでも可能です。ただし、返金保証を利用せず2回目から解約した場合、キャンセル料(¥3,000)が発生します。

解約の連絡は次回発送予定日の前日(土日祝日だった場合前営業日)まで受け付けています。

解約の連絡は電話でのみの受付となっており、3回目以降はキャンセル料は発生しません。

返品対応について

お届け商品に破損や汚損、商品間違いなどがあった場合商品到着から7日以内に必ずお問い合わせ窓口へ一度連絡を入れた上で返送してください。

お客様都合による返品・交換などは受付られませんので注意しましょう。

市販での販売状況

出典:BULK HOMME

バルクオムは全国の東急ハンズ、LoFt、ヘアサロンなどで販売されており、期間限定ショップ(バレンタイン)をOPENすることも。

各販売店に関しては公式サイト「SHOP LIST」で確認できます。

販売店が近くにあればすぐに購入できますし、メリットもおおくあります。

ただ1点残念なのは、売り切れているケースがあったり、取り扱い商品が各店舗で異なる事です。

SNSでもせっかく買いに行ったのに、売り切れていたという投稿が複数ありました。

外出前に取り扱い店舗に確認しておくと確実です。

メンズスキンケアで断然オススメ!バルクオムで美肌になろう!

今回は大人気メンズスキンケア商品バルクオムについて紹介しました。

バルクオムの品質の高さは累計販売本数100万本突破という数字や数々のコスメアワードの受賞歴が表しています。

通常価格で購入すると5,000円オーバーの商品をたった500円で購入できるこの機会をお見逃しなく!

いくら気をつけても中々なくならないニキビ、吹き出すアブラを「どうにかしたい」ならまずバルクオム試すべき。

返金保証付きと至れり尽くせりのこのコースで肌本来の力を取り戻しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*