メンズ脱毛クリーム人気ランキングTOP7|おすすめの商品を厳選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛クリームはとても手軽に脱毛ができて、しかも最近では肌を傷つけにくい優しい成分のものも多く存在します。

毛深いのが男らしさ、などと言われたのはもはや昔の話です。今日では、ムダ毛のないツルツルの男性の方が女性からの評判も良いものです。

この記事ではおすすめの脱毛クリーム紹介に留まらず

  • 除毛クリームと脱毛クリームの違い
  • メンズ脱毛クリームの選び方
  • 薬局で買えるおすすめ脱毛クリーム
  • シェーバー・脱毛ワックスとの違い
  • 脱毛クリームのメリット・デメリット
  • 脱毛クリームに関する疑問と回答

など、脱毛クリームの知識全般について紹介していきます。

ムダ毛のないつるつる男子を目指して、いざ一歩進み始めましょう。

1.【勘違い?】除毛クリームと脱毛クリームの違い

まず最初に、『脱毛クリーム』と『除毛クリーム』の違いから説明していきましょう。

両者の違いを辞書や美容用語辞典などで調べてみると、

脱毛
除毛

毛が抜けること

毛を取り除くこと

毛を取り除くこと

とありました。

つまり簡単に言えば脱毛とは『毛を毛根から抜いてなくすこと』であるのに対し、除毛は『単に毛を取り除くこと』だけなようです。

しかし脱毛クリームを取り扱ういくつかのメーカーに問い合わせてみたところ、両者は基本的に同じもので、ネーミングが違うだけとのことでした。

まとめると脱毛クリームにしろ除毛クリームにしろ、得られる効果は毛を取り除くことだけで、剃刀やシェーバーでのムダ毛処理と同じ、と考えてしまえばよいでしょう。

2.メンズ脱毛クリームのおすすめな選び方【重要度順】

次に男性が脱毛クリームを選ぶ際に参考にしてほしい、おすすめの選び方をいくつか紹介していきます。

2-1.脱毛力をチェック

最初にチェックすべきは、なんといっても『脱毛力』の強さです。

昔保健体育で習ったと思いますが、男性は『男性ホルモン』の影響で女性に比べると太くて濃いムダ毛をしています。

そのため脱毛力が弱いクリームではムダ毛の太さに負けてしまい、脱毛ができない、または細い毛や先端の細い部分だけがなくなり中途半端に毛が残るといった、散々な結果になってしまう可能性があります。

男女兼用の脱毛クリームなどは基本的に女性も使える分、肌には優しいですが除毛力は低めなものが多いです。

敏感肌の人にはおすすめですが、そうでないのであれば脱毛力の強いメンズ専用のクリームを使うことをおすすめします。

2-2.使用可能な部位をチェック

次にチェックすべきは『使用可能部位』についてです。

脱毛クリームはモノによって使えない箇所も存在します。例えば手足には使えるけれど腹部や顔には使えない、といった具合です。

特に顔や陰部といった皮膚が薄くてデリケートな部分には、通常のクリームだと刺激が強すぎて使えない場合も多いようでした。

自分が『どこを脱毛したいのか』をよく踏まえたうえで、その個所に適応したクリームを選ぶことが重要ですよ。

2-3.コスパをチェック

『コストパフォーマンス』も、忘れてはならない重要なチェックポイントです。

いくら効果抜群の脱毛クリームでも、高価だったり容量が少なくて継続的に使えないのであれば本末転倒です。

一度脱毛したムダ毛が再び生えてくるスピードは個人差がありますが、メーカーの推薦や口コミを見る限りだと1週間前後が多いようでした。

脱毛クリームを購入するときは、少なくとも『1週間に1回』は使うものと考えて、コストパフォーマンスが良いものを選んでいきましょう。

2-4.配合成分をチェック

言うまでもないことかもしれませんが、『成分』チェックは非常に重要です。

脱毛クリームの多くは、タンパク質などを分解することで『毛を溶かして』ムダ毛をなくすものです。

タンパク質は皮膚にも多く含まれている成分なので、使用すれば皮膚にも少なからずダメージがあります

加えて上記したように『週に1回』は使うと考えたら、出来るだけ皮膚にダメージが少ないものを選んだほうがいいに決まっています。

どのような成分が入っているか、また皮膚のダメージを緩和する成分がちゃんと入っているかなど、成分チェックは欠かさずに行いましょう。

3.メンズ脱毛クリーム人気ランキングTOP7

それでは『男性におすすめの脱毛クリーム』の紹介に入っていきます。

いずれも上記したおすすめの選び方や口コミ・評価などを考慮した商品ですので、どれを選んでも安心ですよ。

3-1.第1位 NULLリムーバークリーム

\脱毛力NO.1 !毛深い男性に絶対おすすめ!/

引用:https://www.amazon.co.jp/NULL

このアイテムのおすすめポイントは『スタイリッシュな見た目』と『高い脱毛効果』の2つにあるでしょう。

パッケージがいかにもな脱毛クリームではなく、置いておくだけで絵になるスタイリッシュさがあります。これなら脱衣所や部屋に置きっぱなしでも生活感を出しにくいでしょう。

おすすめポイント

  • トップクラスの除毛力
  • アロエエキスで肌を守る
  • グリーンフローラルの香り
  • 返金保証あり

このアイテムは脱毛能力に定評があり、口コミや実際に使ってみた人の感想では、かなり濃いムダ毛でも5~10分程度できれいになったそうです。

香りもグリーンフローラルの爽やかな香りで、男性から人気がとても高いアイテム。

また脱毛のパワーは強めですが、肌に合うのであれば女性でも使用可能なようです。

基本情報

【商品名】NULLリムーバークリーム

【おすすめ度】★★★★★

【脱毛力】 98点

【使用可能部位】 ワキ・腕・ボディ用

【価格】 2,680円

【容量】 200g

【注目成分】 チオグリコール酸カルシウム,アロエエキス

【香り】 グリーンフローラル

【その他】男性用

実際にNULLリムーバークリームを試した人の口コミ

会社員

(仮)澤本さん28

結構剛毛だったんですが、1回の使用できれいになりましたよ。臭いもきつくなくておすすめです!

会社員

(仮)佐々木さん30

刺激なく使えました。脱毛力が高いので短い毛でもつるつるになりました。

主婦

(仮)伊藤さん33

旦那に試してもらったら、モジャモジャの足毛がつるっつるになってて笑えました(笑)私も使ってみたけど、少し刺激が強いような気がしました。

NULLリムーバークリームがおすすめな人

このアイテムは脱毛力が強いわりには使用が簡単なので、脱毛初心者の剛毛な男性にこそおすすめしたいクリームだといえるでしょう。

また女性でも使っていて肌が荒れにくいという報告も多かったので、肌の強くない人や女性にも良いかもしれません。

公式サイトはこちら

3-2.第2位 MONOVOリムーバークリーム

\脱毛と抑毛のダブルパンチ/

引用:https://www.amazon.co.jp/MONOVO

このアイテムの良さは『脱毛効果の高さ』に加えて、新しく生えてくる毛のスピードを遅くする『抑毛効果』が期待できることが挙げられます。

脱毛力であれば、上記した『NULLリムーバークリーム』にも劣らず、すね毛や腹毛といった太くて硬いムダ毛もしっかり落としてくれます。

おすすめポイント

  • 脱毛力が高い
  • 抑毛成分も配合
  • 保湿効果が高い

脱毛効果の高さは元より、大豆エキスが配合されていることでムダ毛の伸びるスピードを抑制する効果があることも人気の理由でしょう。

また保湿効果にも定評があり、脱毛後の肌のカサつきが起こりにくいと評判でした。

1本140グラムという容量の少なさがやや物足りないですが、まとめ買いすると1本ついてくるサービスがあるのも嬉しいです。

公式サイトはこちら

3-3.第3位 HMENZ(メンズ) 除毛クリーム

\炎症抑制成分がたっぷり!/

引用:https://www.amazon.co.jp/HMENZ

『HMENZ 脱毛クリーム』の良さは『陰部を含む顔以外の全ての部分に使える』汎用性の高さと、効果の高い『保湿・抗炎症成分』が配合されているところにあります。

外見も黒一色に白の文字が入っただけとシンプルですが、それ故にデザイン性が高いシックさが魅力です。

おすすめポイント

  • 脱毛力◎
  • グリチルリチン酸2Kでかゆみや炎症を抑える
  • ISO9001品質基準の生産管理

グリチルリチン酸2Kは、ニキビ役にも使われる非常に強い抗炎症作用がある成分です。

脱毛後の肌はダメージにより『軽い傷を負った状態』に近いため、こういった抗炎症作用が配合されているのはありがたいですね。

また『ISO9001品質基準』の生産管理で、日本国内で製造販売されているので、安全性が高いのもおすすめの理由です。

公式サイトはこちら

3-4.第4位 ソランシアリムーバークリームG

\歴史が長い脱毛クリームメーカー/

引用:https://www.amazon.co.jp/

成分を見る限り、アロエやパパインなどの天然の成分が多く含まれているようです。

使用後も肌のしっとり感がキープできる、透明感がある仕上がりという声も多く見られました。

美意識の高い男性にこそ、手に取ってもらいたい脱毛クリームですね。

おすすめポイント

  • 10万本を売り上げた人気
  • 250gの大容量
  • 100日間の返金保証付き

このアイテムは男性用の脱毛クリームの中でも特に人気が高い商品で、累計の売り上げはなんと10万本にも達します。

口コミや使用者の話を聞く限り、他のクリームと比べて使用しやすく、また脱毛効果もかなり高いようでした。

容量も多いのでコストパフォーマンスに優れ、また返金保証制度もあるのでお試し感覚で使えるのが嬉しいところでしょう。

公式サイトはこちら

3-5.第5位 dot 脱毛クリーム

\ おしゃれなブラウンパッケージ/

引用:https://www.amazon.co.jp/dot

シンプルで洗顔フォームのようなパッケージは、洗面所にさりげなく置いておいても様になります。

しかしその実力は見た目のおしゃれさとは裏腹に『医薬部外品』であることからも想像がつくと思います。

使い方も非常に簡単で、気になる部分にクリームを塗って10分程放置してタオルでふき取ればOK。

脱毛クリームならではの臭いもできる限り抑えて作られており、臭いに敏感な男性にもおすすめですよ。

おすすめポイント

  • 返金保証つき
  • 医学部外品
  • フローラルの香り

このアイテムの最も特筆すべき点は『医薬部外品』であることでしょう。

医薬部外品とは化粧品と医薬品の中間的存在で、医薬品ほどではありませんが、ある程度の効果があるとされています。

つまり他の脱毛クリームに比べて信ぴょう性があるといえますね。

また30日間の返金保証が付いているのも、心強いポイントでしょう。

公式サイトはこちら

3-6.第6位 フィス ホワイト 除毛クリーム

\2017年のBest Beauty Awardに輝いたアイテム!/

引用:https://www.amazon.co.jp/

『フィス 美白 脱毛クリーム』は、2017年のBest Beauty Awardに輝いた人気除毛クリームです。

保湿効果のあるアロエエキス、サクラ葉抽出液といった天然成分の他、抗炎症作用があるグリチルリチン酸2Kも配合されています。

肌への優しさには定評があるようで、使った人の感想では『他よりも肌荒れしにくかった』という声がみられました。

おすすめポイント

  • 2017年Best Beauty Award受賞
  • グリチルリチン酸2Kで炎症を防ぐ
  • 女性も使える
  • 敏感肌におすすめ

上記したようにグリチルリチン酸には強い抗炎症作用があり、ダメージを受けた肌が炎症を起こさないように防いでくれる効果が期待できます。

また刺激そのものが弱く、女性や敏感肌の人でも使いやすいので、肌へのダメージが怖い人にはピッタリなクリームでしょう。

強いて欠点を上げれば、低刺激故に剛毛には向かない点がそうですが、30日の返金保証があるので、いざという時も安心できます。

公式サイトはこちら

3-7.第7位 フィーモ 脱毛クリーム

\コスパNO.1!安くおさえたい人の第1候補!/

引用:https://www.amazon.co.jp/FI-i-MO

『フィーモ EPI DX PLUS』の魅力は『顔以外のすべてに使える』汎用性の高さと、500gという『容量の多さ』にあるでしょう。

コレひとつで全身に使える上に容量も多く、価格もリーズナブルなので非常にコストパフォーマンスに優れた便利なアイテムと言えます。

またポンプ式で手に取りやすいのも魅力で、容器に液が付くことを気にせずに好きな分だけ使うことができます。

おすすめポイント

  • 500gの大容量
  • ワンプッシュのポンプ式
  • 女性・敏感肌にもおすすめ

男女兼用なので純粋な脱毛力で言ってしまえば、上記したアイテムには及ばないかもしれません。

しかし口コミでの評価はなかなか高く、中には『敏感肌だけど、痛みがなかった』と言っている人もいたので、肌が弱い人にはおすすめかもしれません。

Amazonの詳細はこちら

4.薬局で買える市販の除毛クリーム2選

『通販で買うと届くまでに時間がかかる』『近くのドラッグストアで気軽に買いたい』、そんな人のために、以下に薬局で買える市販の脱毛クリームの中からおすすめのものを厳選しました。

4-1.veet除毛クリーム

\敏感肌だけど市販ですませたい人に/

引用:https://www.amazon.co.jp

このアイテムは男性用でこそありませんが、市販の脱毛クリームの中では保湿成分がしっかりしているところがおすすめの理由です。

おすすめポイント

  • 保湿成分配合
  • お風呂で使える
  • 敏感肌にもおすすめ

口コミでの評価を見る限り、肌が強くない人でも『ヒリヒリしなかった』という声を比較的多く見かけるので、敏感肌の人にも安心して使いやすいアイテムといえるでしょう。

その反面、脱毛力そのものはそこまで強くないので、剛毛な男性には向かないようですね。

Amazonの詳細はこちら

4-2.エピラット除毛クリーム

\知名度◎!ロングセラー脱毛クリーム/

引用:https://www.amazon.co.jp

このアイテムはよく言えば『バランス型』で脱毛力と保湿力のつり合いが取れていますが、悪く言うと特出したものがなく『中途半端』とも取られやすいのが特徴です。

おすすめポイント

  • 脱毛力・保湿力のバランス◎
  • 液が垂れにくい
  • さわやかなシトラスの香り

剛毛な人にはおすすめできませんが、特にこれといった肌質の特徴がない人や、敏感肌だけどある程度の効果が欲しい人には向いているでしょう。

Amazonの詳細はこちら

5.シェーバー・脱毛クリーム・脱毛ワックスの違い

ここらは『脱毛クリーム』と『脱毛ワックス』『シェーバー』の違いについて紹介していきます。

それぞれの特徴やメリット・デメリットなどを知っておくことで、より自分に合った脱毛アイテムを選ぶことが可能となってきます

5-1.脱毛クリーム

脱毛クリームとは、主に『チオグリコール酸カルシウム』というパーマをかけるときにも使用する成分を用いて、毛をふき取れるまで柔らかくして処理する方法です。

評価

効果持続時間

長くはない

痛みとダメージ

痛み:なし

ダメージ:あり

処理時間

放置時間があるため長い

一回での脱毛範囲

クリームの量が許す限り

脱毛クリームはあくまでも『肌表面に生えている毛』を処理するものなので、効果が継続する時間はそこまで長くはありません。

また上記したように肌へのダメージがあり、毛が分解されるまで放置しなくてはならないので、処理に時間もかかります。

反面、ただ塗るだけなので

  • 毛を抜かれるような痛みがない
  • 腕全体・足全体など広範囲を1回で処理できる
  • 脱毛後チクチクしない

など、メリットも多く存在します。

5-2.脱毛ワックス

粘着性のあるワックスを塗り、固まるまで放置したあと専用のシートをつかって一気に剥がす方法です。

評価

効果持続時間

長い

痛みとダメージ

痛み・ダメージ共に大きい

処理時間

手間がかかるため長い

一回での脱毛範囲

せまい

脱毛ワックスはその特性上『毛根から毛を除去』するので、効果の継続時間が長く、また処理後もプツプツせず青くなりにくいなどのメリットがあります。

しかし一気に毛を抜くため痛みが大きく、1回で処理できる範囲が専用シートに依存、処理範囲が小さくなりやすいため、処理の時間がかかりやすいというデメリットもあります。

また毛を抜くため肌へのダメージもそこそこ大きく、毛穴からの出血や色素沈着などを引き起こす可能性も否めません。

5-3.シェーバー

剃刀などで、毛を剃っていく方法です。

評価

効果持続時間

長くない

痛みとダメージ

痛み:なし

ダメージ:小さい

処理時間

短い

一回での脱毛範囲

好みで大きく調整可能

恐らく最も一般的で、最もコスパの良い方法でしょう。

現在肌の上にある毛だけを取り除くので、効果の継続時間は脱毛クリームとそう変わりはありません。

しかし痛みもなく処理時間も掛からず、また剃刀一つあれば簡単に出来て脱毛範囲も好きに決められる手軽さが魅力的な方法です。

反面処理後の毛の先端が尖っているので、新しく毛が生えてきたときにチクチクしやすく、また肌に直接刃をつけて処理するので、少なからず肌へのダメージがあるのが欠点でしょう。

5-4.処理後の毛の状態

上記した毛の処理方法だと、処理後の毛の状態は以下のようになります。

(毛の処理状態画像 クリエイティブ依頼)

『ワックス脱毛』は処理後の状態は最も良いがその分痛みや最も大きい『ハイリスクハイリターン型』で、『シェーバー』での処理は痛みはないが処理後の状態は1番良くない『ローリスクローリターン型』であるといえます。

それに対して『脱毛クリーム』による処理は、痛みや面倒も少なく効果もそれなりな『バランス型』であるといえるでしょう。

6.脱毛クリームのメリット・デメリット

次に脱毛クリームによる処理の『メリット・デメリット』を詳しく紹介していきます。

6-1.脱毛クリームのメリット

脱毛クリームのメリットとして挙げられるのは、

  • 毛の処理が簡単にできる
  • 処理後の肌がキレイ
  • 毛のない状態が少し持続する
  • 傷などの血が出るリスクがない

などでしょう。

上でも書きましたが、脱毛クリームは『バランス型』です。

ひとつひとつのメリットはそこまでではありませんが、全体でみると中々に魅力的で便利なメリットが多いことが分かります。

6-2.脱毛クリームのデメリット

脱毛クリームのデメリットとして挙げられるのは、主に以下の3点でしょう。

効果が一時的で永久脱毛はできない

当たり前ですが脱毛クリームの効果は一時的なもので、永続的な効果は期待できません

脱毛クリームは『肌表面に出ているムダ毛』を溶かして処理するものです。

時間が経てば当然また生えてきます。

永久的な脱毛を期待するのであれば、クリニックやサロンでの脱毛をおすすめします。

刺激臭が強い商品がある

脱毛クリームの多くには、美容室のパーマ液のような刺激臭があります。

人によってはこの臭いが不快だと感じる人も多いようなので、今回取り上げた脱毛クリームはできる限り臭いが少ないものや、他の香りがするタイプのものを紹介しています。

どうしても脱毛クリームの刺激臭が苦手だという人は、上記した商品から選ぶことをおすすめします。

刺激が強く、部位によってはピリピリ感じることも

皮膚への刺激があることも、脱毛クリームのデメリットでしょう。

上で説明しましたが、脱毛クリームはタンパク質などを溶かして毛を分解するものです。

そのため皮膚のダメージは避けられないでしょう。

特に皮膚が弱い人や脱毛部位によってはダメージが大きく、赤くなったり腫れたりする可能性があります。

最初にパッチテストを行うなど、適切な対応を心がけましょう。

(パッチテストへジャンプリンクを貼る)

7.脱毛クリームの使い方

知っているようで知らない『脱毛クリームの正しい使い方』を紹介していきます。

商品の説明書と合わせて読んでいくようにしましょう。

7-1.使用前の注意

パッチテストを行う

パッチテストは、出来る限り毎回行うようにしましょう。

何度も言うようですが、脱毛クリームには皮膚へ強い刺激となる成分が含まれているため、いつも使用してる脱毛クリームであっても、体のコンディションによってはかぶれなどが出る場合があります。

たとえ面倒であっても、万が一のことを考えてパッチテストは毎回行うようにしてください。

パッチテストの方法

  1. 腕の内側など、目立たない箇所に10円玉大のクリームを塗る
  2. クリームを塗った後5分~10分ほど放置する
  3. その後洗い流して異常がなければOK

パッチテストの抱負については、脱毛クリームの説明書にも記載しています。

こちらもよく確認しておくようにしましょう。

放置しすぎは絶対NG

よく長く放置すればそれだけキレイになる、と思っている人がいますが、それは絶対にやめてください。

脱毛クリームの放置時間や使用頻度は、各メーカーがそれが1番よいと結論付けて決められた時間や期間なのです。

人によっては1度で脱毛しきれない場合もあるでしょうが、その場合でも放置のしすぎ、繰り返しの使用は避けるべきです。

何度も言うように脱毛クリームには刺激の強い成分が含まれているので、過度の使用はそれだけ肌に負担をかけます。

商品の注意事項はしっかりと守り、用法を守って正しく脱毛を行ってください。

7-2.正しい使い方

脱毛クリームの基本的な使用方法は以下です。

  1. パッチテストを行う
  2. お風呂の後の清潔な状態で脱毛部分の水分をふき取る
  3. クリームを塗る
  4. 除毛効果をアップさせるためラップを巻いて5~10分以上待つ
  5. ふき取る
  6. シャワーで洗い流す
  7. 保湿クリームでアフターケアをする

8.脱毛クリームのQ&A

脱毛クリームについてよくある質問、素朴な疑問、知っておくと便利な知識について紹介していきます。

購入前に読んでおくと、商品選びの手助けにもなるでしょう。

8-1.男女兼用と男性用の違いは?

簡単に言ってしまえば、男性用の方が『毛を分解する力』が強い傾向があります。

基本的に男性の方が毛が濃かったり剛毛である場合が多いため、それに対応できるように、男性用クリームは脱毛力が強く出来ているのです。

また男性用クリームは男女兼用に比べると『美容成分』が少なかったり、そもそも配合されていないということもあります。

成分表の確認と、アフターケアはきちんと行うようにしましょう。

8-2.なぜ陰部や髭に使うことができないの?

理由としては、顔や陰部の皮膚は薄くデリケートなことが挙げられます。

陰部や顔は腕や足に比べると皮膚が薄く、そのため例え腕や足では問題がなかったとしても、ダメージによる腫れや赤みなどが起こりやすくなります。

もしも陰部や顔に使いたい場合は、きちんとそれ専用の脱毛クリームを使用するようにしましょう。

8-3.肌に赤みが出たらどうすればいい?

以下の手順を実行してみてください。

  1. すぐにクリームを洗い流す
  2. 流水に患部をさらす
  3. 赤みがひどい時は保冷剤などで冷やす

翌日になっても赤みが引かないようならば、皮膚科を受診してください。

8-4.香りはきついのでしょうか?

商品によりけりです。

一昔前の脱毛クリームは、臭いがツーンとくる刺激臭のものが多かったです。

しかし最近のクリームは香り付きのタイプや、匂いそのものを出来るだけ軽減しているタイプも多いようです。

もしも少しでも刺激臭が少ないクリームが欲しいのであれば、そういったタイプの商品を用いるとよいでしょう。

また浴室は臭いがこもりやすいので、出来れば風通しの良い場所で使用することをおすすめします。

9.まとめ

初めて脱毛クリームを試すのであれば、まずは返金保証付きのものを使うことをおすすめします。

何度も言うように、脱毛クリームは肌にダメージを少なからず与えてしまうアイテムです。

肌に合わないものだと腫れ・赤みなどの皮膚の異常や毛が処理しきれないなどのトラブルが起こる可能性があります。

そういった万が一のことを考えたら、やはり返金保証があるものの方が安心でしょう。

とはいうものの、過度にトラブルを恐れる必要はありません

脱毛クリームは確かにデメリットも存在しますが、正しく使えば手軽にムダ毛を無くしてくれる便利アイテムなのです。

規則正しく用いて、ムダ毛のないツルツルボディをいざ手に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*